2018年6月15日 (金)

中欧3か国を巡る旅(最終回) ポーランドのワルシャワ・ショパン国際空港から成田空港へ

約1時間20分のフライトで搭乗機はポーランドのワルシャワ・ショパン国際空港に到着。               この空港では約45分と短めの乗り継ぎ時間です。案内ボードによれば、ポーランド工区の”LO 079”便は定刻の午後10分に出発するようです。     軍用のプロペラ機が駐機しているのが見えました。       左側が搭乗するポーランド航空機で、現在給油作業が行われています。       搭乗時に撮影した機首部(コクピット)   ...

» 続きを読む

2018年6月14日 (木)

中欧3か国を巡る旅(その46) ブダペストのリスト・フェレンツ国際空港へ

午前9時ころ、予定通りに市の中心部から東南東へ約15km離れた場所にある空港へ向けてホテルを出発しました。   「グルーパマ・アレーナ」(Groupama Arena)は2014年に完成した多目的スタジアムの脇を通過         その隣接地では新しい建物が建設中です。       バスの車両置き場の先にも新しい建物群がありから、ビジネスエリアとして新たに開発されているようです。     前方に空港と思われる施設が見えてきました。         リスト...

» 続きを読む

2018年6月13日 (水)

中欧3か国を巡る旅(その45) ブダペストで宿泊したホテル

午後9時ころ、宿泊する「レオナルド ホテル ブダペスト」(LEONARDO BUDAPEST)に到着。ペスト地区(旧市街)の南端に近い場所にありました。       ハンガリーでも喫煙は屋外だけに規制されているようです。2人の男性の後方に”so many salads, so little time”と書かれた看板があることに気づきました。このホテルのレストランのキャッチコピーのようですが、英語らしい常套句であり、セールス用キャッチコピーでよく見かけます。       翌朝は午前5時過ぎに起床。午前6時ころに自室から見た公園 ...

» 続きを読む

2018年6月12日 (火)

中欧3か国を巡る旅(その44) ドナウ川のボートクルーズ

3時間後の午後7時に再集合して貸し切りバスに乗車し、ブダペスト観光のハイライトであるドナウ川のボートクルーズへ向かいました。一旦下流方向に走ったあと、折り返して上流方向へ戻り、インターコンチネンタルホテルに近い桟橋に到着。桟橋に係留されていたクルーズボートが出発して15分ほど経ったところで乗船するクルーズボート(定員150人)が桟橋に接岸しました。     午後6時30分になるとクルーズボートが上流方向へ向けて出発しました。太陽はすっかり地平線に沈んで薄暮になっています。       ブダ地区側の河畔にも並ぶ多数のクルーズボートの先に「マルギッ...

» 続きを読む

2018年6月11日 (月)

中欧3か国を巡る旅(その43) 自由行動: セーチェーニ鎖橋

セーチェーニ広場の脇を歩いて「セーチェーニ鎖橋」の袂(たもと)に出ました。吊り橋型の石橋です。1849年に完成したこの橋の全長は380m、ドナウ川の沿岸で最初に架けられた恒常的な(変化がない)橋です。つまり、ドナウ川を挟んで発展したブダとペストを結ぶ橋として大きな意義がありました。数十年後には他にもドナウ川に架かる橋ができたことで、「セーチェーニ鎖橋」の改修工事が始まり、1915年にその工事は完了しました。しかし、第二次世界大戦でドイツ軍によって中央径間が破壊されたため、1949年に中央径間が再建されて現在に至っています。         橋の欄干には舌...

» 続きを読む

«中欧3か国を巡る旅(その42) 聖イシュトヴァーン大聖堂

2018年6月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ