2018年5月27日 (日)

中欧3か国を巡る旅(その30) シェーンブルン宮殿

旧市街を観光する前に、貸し切りバスは旧市街の南西約5kmの位置(宿泊ホテルの西方)にあるシェーンブルン宮殿へ向かいました。   バス乗降所からは徒歩で正門前に到着。18世紀にマリア・テレジアが完成させたウィーン風ロココ様式のシェーンブルン宮殿(Schloss Schönbrunn)には1441室もの部屋があるそうです。ハプスブルク家の栄華と隆盛の象徴といえる宮殿で、1996年に世界遺産に登録されています。ちなみに、神聖ローマ皇帝マティアス(在位:1612年-1619年)が狩猟時に「美しい泉」(Schönbrunn)を見つけ、1693年にレオポルト1世(在位:1658年-1705年)が...

» 続きを読む

2018年5月26日 (土)

中欧3か国を巡る旅(その29) 夕食はウィーン名物のウィンナーシュニッツェル

午後7時45分ころ、夕食を摂るレストランに到着しました。旧市街の北東端、カトリック教会(Maria Rotunda)とフェルドナー・ブーツィン・ハーバート医科大学の近く、ファルケ通りにある「レストラン・カルドス(Kardos)」でオーストリアの伝統料理「ウィンナーシュニッツェル」を食べます。仔牛のモモ肉を使ったカツレツです。       店内は落ち着いた雰囲気です。       「野菜サラダ」       飲み物はビールを選択     メインは「ウィンナーシュニッツェル」です。急いで撮...

» 続きを読む

2018年5月23日 (水)

中欧3か国を巡る旅(その28) ハルシュタットからウィーンへ

次の目的地はウィーンです。ハルシュタットから約288km(所要時間約4時間30分)とロングドライブです。予定通りに出発したせんよう貸切りバスはハルシュタット湖の西岸を北上して国道(B166)に入り、さらに北上しました。           ハルシュタット湖畔を離れた国道(B166)は上り坂となって高度を上げたようです。       国道(B145) に合流すると大きな川が近づきました。ハルシュタット湖から流れ出ているトラウン(Traun)川です。         その川が注ぐ...

» 続きを読む

2018年5月22日 (火)

中欧3か国を巡る旅(その27) 世界遺産「ハルシュタット」(後編)

マルクト広場のすぐ先にあるハルシュタット・ルーテル教会に入ってみることにしました。     正面にある主祭壇にはイエスが描かれています。         その左手にはローソク台(献灯用)       2階に置かれたパイプオルガンはシンプルな外観         天井とシャンデリアも同様       ハルシュタット・ルーテル教会を出て、雨が降る中、さらに北方向へ歩きました。その時に見つけたのは冷えた体を温めるのに最適ホットワインの看板です...

» 続きを読む

2018年5月21日 (月)

中欧3か国を巡る旅(その26) 世界遺産「ハルシュタット」(前編)

バスの乗降所からハルシュタット湖畔を北方向へ長く続く旧市街へ向けて歩きました。船着き場の先に旧市街の中心部を望むことができます。       南東方向です。この奥にはハルシュタット湖に流れ込むトラウン(Traun)川があるはずです。       振り返って見た南方向。一番手前の建物に”SEECAFE”の看板が確認できます。ドイツ語の“SEE“には海と湖の意味があります。女性名詞の場合は「海」、男性名詞の時は「湖」ですが、この場合はもちろん後者です。       ファストフード店には観光客の列が出来ています...

» 続きを読む

«中欧3か国を巡る旅(その25) ザルツブルクからハルシュタットへ

2018年5月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ