« 恵比寿散策 | トップページ | 中山道美濃路の宿場 »

2007年5月15日 (火)

信長の城を訪ねるドライブ旅

2007_05140001 東京方面に向かうトラックのヘッドライトが対向車線を走馬灯のように往き過ぎる東名高速道路を西へと走りました。交通量が少ない早朝の時間帯を選んだことで、空が白み始めたころには富士川のサービスエリアに。富士山のシルエットが澄み切った空に映えていました。

 

 

 

その後も順調なドライブが続いて予定よりも早く名神高速道路の小牧ICを降り、国道41号を名古屋方面へ少し戻ると左手に小牧山がありました。濃尾平野に孤高する標高85.9mの小山です。大手口にある市役所を除く小牧山全体が緑地になっていました。朝の散歩を楽しむ年配者が多数見られます。親切な方が小牧山の土塁や用水について詳しく解説してくださいました。

 

2007_05140005 2007_051400071

 

2007_05140011この小牧山に築かれたのが小牧山城(小牧城)です。信長が美濃攻めのために砦を築き、その後に築城を計画しましたが、短期間で岐阜を攻略したため城下町の建設を途中で取りやめました。

 

 

 

 

後に秀吉と家康が小牧長久手で戦った時には家康が砦を改修しました。江戸期以降は尾張藩領として保護され、昭和2年に国の史跡に指定されました。山頂の本丸跡に建つのは昭和43年に名古屋の実業家が寄贈した小牧市歴史館です。

 

2007_05140012 2007_05140016 国道41号をさらに南下、東名阪自動車道と名古屋高速小牧線が交差する楠木JCT下を右折して清州へ向かいました。五条川を渡るころには清州城が左手に見えて来ました。新幹線の車窓から何度となく見たことがある派手な印象の城です。駐車場へのアプローチに手間取りました。

 

2007_05140020 2007_05140023 

清州公園から朱塗りの大手橋を渡って郷土資料館に向かいました。これは平成元年に再現された模擬天守です。近づいてみるとこれまでの印象とは異なり細部まで配慮の行き届いた普請がされていました。最上階の展望室からは尾張北部と美濃南部が見渡せます。名古屋城、小牧城、犬山城、岐阜城、大垣城などが見えるはずですが、この日は生憎の靄で視界が良くないのは残念でした。

 

2007_05140025

2007_05140039

2007_05140031 2007_05140026

 

清洲城(清須城)は織田信長が天下布武の出発拠点とした城として知られます。しかし徳川家康が1610年に清州を廃して尾張の都を名古屋に移したときに取り壊され、その一部が名古屋城築城の材料として利用されたそうです。清州古城跡碑と信長像が五条川対岸の清州公園内にありました。

 

2007_05140044 2007_05140045

 

国道22号で岐阜に向かう。金華山の頂上(標高329m)に築かれた岐阜城を見ながら市内に入りました。岐阜公園内の乗り場から山頂近くまでロープウエイで上ることができます。急な石段の両側は深い谷になっていることから石の山に築かれた難攻不落の城であったことが分かります。秀吉が間道を使って城内へ忍び込んだことが勝敗を決めたと伝えられています。

 

2007_05140132 2007_05140143 2007_05140144 2007_05140153

 

現在の岐阜城は観光用に造られたもので城としての面白みはありません。それでも最上階から見る濃尾平野の景色は雄大です。すぐ下を流れる長良川と町並みが手に取るように見えます。岐阜メモリアルセンターの先には道三の隠居所のあった鷺山が住宅地の中に残されています。岐阜公園内には信長像のほかに山内一豊と千代の碑がありました。 

 

2007_05140146 2007_05140147 2007_05140150 2007_05140142

 

国道256号を挟んで公園の反対側には古い町並みを残している川原町(現在の湊町、玉井町、元浜町)があります。長良川を利用した水運の船着場があったことから木材や和紙の問屋が立ち並んでいたのだそうです。国道脇には鵜飼観覧船の乗り場と「長良川艶歌」の碑がありました。長良川の対岸から見る金華山と岐阜城は美しく、夜間にはライトアップされて夜空に浮かぶ姿がホテルの大浴場から眺められました。

 

2007_05140134 2007_05140141

 

2007_05140127

清州城、小牧城、そして岐阜城を見てまわると信長の天下布武を成就する城の変遷がありました。その計画を完成した最後の居城の安土城は平成元年から20年計画で発掘調査が行われているそうです。近いうちに安土城址も訪れたいと思います。

 

 

 

<同行者のコメント> 小牧山に登って疲れましたので清州城と岐阜城は眺めるだけにしました。

|

« 恵比寿散策 | トップページ | 中山道美濃路の宿場 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 信長の城を訪ねるドライブ旅:

» 森伊蔵定価で買えます [森伊蔵定価で買えます]
プレミア焼酎の森伊蔵、魔王、村尾、佐藤、伊佐美の情報あります。 [続きを読む]

受信: 2007年5月15日 (火) 13時30分

» 暦子さんの「今日は何の日?ドゥワ〜♪」 [暦子さんの「今日は何の日?ドゥワ〜♪」]
365日、何かの日、誰かの誕生日。ところで、今日は何の日? [続きを読む]

受信: 2007年5月15日 (火) 16時03分

« 恵比寿散策 | トップページ | 中山道美濃路の宿場 »