« 年末歳時記 「今年の大賞」 | トップページ | 年末歳時記 「人形供養」 »

2007年12月30日 (日)

年末歳時記 「ハルモニア ‘07-‘08」

丸の内の東京国際フォーラムに出かけました。東京メトロの有楽町駅を降りると地階通路が東京国際フォーラムに繋がっています。反対側はビックカメラの入り口です。

  

2007_12280101_2 2007_12280104_2   

 
展示会や講演会でよく訪れる場所ですが今回の目的は光と音のハーモニーがテーマの「
HARMINIA」(音楽祭)です。地下2階の会場とその周辺では最終リハーサルをする演奏家たちの姿がありました。

 

2007_12280117_2 2007_12280103_2 2007_12280112 2007_12280116

 

開場の6時にはまだ時間がありますので地上広場に出ました。夕方の5時からクリスタル・イルミネーションが点灯されると聞いたからです。薄暗くなった5時少し前から点灯が始まりました。円柱形のフレームが白く光ってクリスタルの雰囲気があります。

 

2007_12280119_2 2007_12280122_2

 

イルミネーションを見ながら地上広場を歩くと急に音楽の演奏が始まりました。屋外のステージで先ほど見かけたグループのひとつが照明を浴びていました。アルプス民族音楽楽団「エーデルワイスカペレ」です。エーデルワイスの花をあしらったベルトが印象的なチロルの衣装を纏ったメンバーがギター、アコーディオン、トランペット、トロンボーン、チューバなどの楽器をリズミカルに演奏しています。そして男女のペアがダンスを踊りました。昨年、ミユンヘンの「ホフブロイハウス」で聴いたバイエルン音楽を思い出します。

  

2007_12280124 2007_12280130

 

演奏が終わると観客を別の場所に誘い、もう一箇所で演奏したあと館内へ入ります。「ハーメルンの笛吹き男」に連れられた子供達のように観客が後に続きます。演奏しながらエスカレーターを下りると地下1階のステージに向かいもう一度演奏会が始まりました。大小合わせて20個ほどのクーグロッケン(カウベル)を使う演奏は見事です。

 

2007_12280131_4 2007_12280134_3 2007_12280137_2 2007_12280148 2007_12280140 2007_12280145   

 

6時前に演奏が終了して地下2階のメイン会場へ下りるように促され、6時半からの開演を待つ間に有料入場者にシャンパンが振舞われました。過ぎ行く今年に乾杯です。

 

特設ステージに司会者が現れてコンサートの開始です。今夜はオープニングコンサートとして「シューベルトと同世代人たち」がテーマで、出演者は青島広志氏(MCとピアノ)、東京都交響楽団アンサンブル、小野勉氏(テノール)、横山美奈さん(ソプラノ)です。青島氏が軽妙なトークで解説するシューベルトの歌曲、ドニゼッティとロッシーニなどのオペラの美しい歌声と演奏に魅了された1時間半はあっという間に過ぎました。

2007_12280153_2 聴いているうちに大学のドイツ語講座で習ったシューマンの歌曲「詩人の恋」のなかの「Im wunderschoenen Monat Mai」(美しき5月に)の歌詞を思い出しました。「美しき5月に全ての鳥が歌い全ての木々が芽を出して私の心に恋が芽生えた」と言うロマンチックな内容だったと思います。演奏会場は撮影禁止のため練習風景の写真(冒頭)と終了後の写真を紹介します。

同じ階の特設ダンスフロアで初心者向けに「サルサ」のステップレッスンが始まりました。150名ほどの参加者がおぼつかない格好でステップを覚えます。一通りステップが身に付いたところで円陣を組んだレッスンになりました。こちらの会場も撮影禁止のため、地下2階の会場を出て地下1階のコンコースからガラス越しに撮影するまでのわずか10分余りで全体のステップが軽やかになるのが分かります。円陣中央の外国人インストラクターの指導は見事です。大学生の頃、自動車部の資金稼ぎに開催した「ダンパ」ではルンバ、ジルバ、チャチャチャが人気で1970年代に米国で広まったこの「サルサ」はまだありませんでした。レッスンに続いて生バンドによるダンスパーティが10時まであるため少し心残りですが会場を後(あと)にしました。

 

2007_12280175 2007_12280172

 

このハルモニアは28日から4日間続いて大晦日にはハルモニアグランバル(大舞踏会)とカウントダウンコンサートがビッグバンドとオーケストラの演奏で開催されます

|

« 年末歳時記 「今年の大賞」 | トップページ | 年末歳時記 「人形供養」 »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 年末歳時記 「ハルモニア ‘07-‘08」:

« 年末歳時記 「今年の大賞」 | トップページ | 年末歳時記 「人形供養」 »