« 名古屋 丸ごと散策(3): 名古屋城 | トップページ | 紀尾井町の庭園 »

2008年7月 8日 (火)

名古屋 丸ごと散策(完): 徳川園と東山スカイタワー

名古屋城の東門を出て300mほど東に歩いた東大手駅で名鉄瀬戸線に乗りました。始点の栄町からこの駅までが地下区間で、この駅も名古屋城外堀の地下にあります。3つ目の森下駅で下車しました。徳川美術館と徳川園を訪れるためです。この周辺は戦災を免れたために古い町並みが残っています。徒歩で10分ほど歩いた徳川美術館は徳川家康の遺品をはじめ尾張徳川家の貴重な宝物が展示されていました。

 

2008_05310262 2008_05310264   

隣接する徳川園は典型的な大名庭園です。大きな池の龍仙湖を巡る回遊庭園は期待したよりも平凡でしたが、奥に入ったところに虎の尾や大曽根の滝などがあり、思いのほかの広さと静かな佇まいが気に入りました。

 

2008_05310267 2008_05310272 2008_05310273 2008_05310275 

まだ時間に余裕があるので大曽根駅から地下鉄名城線に乗りました。本山駅で東山線に乗り換えて東山公園駅で下車、東山公園内の東山スカイタワーに向かいました。動物園脇の坂道を1km余り上ると海抜80mの高台に建つ80mの塔があります。

 

2008_05310286 2008_05310290     

雨もすっかりあがって薄日が差してきましたので標高180mの展望室からは、御嶽山・乗鞍山・伊吹山など遠方の山々は見えませんが、名古屋の市街地が一望できました。足元には東山公園の遊園地、西方には名古屋駅前の高層ビル、東方には植物園の先に東(ひがし)名阪自動車道が手にとるように見えます。

 

2008_05310294 2008_05310295 2008_05310297 2008_05310300 

2008_05310304_2 東山タワーを降りて地下鉄星ヶ丘駅方面に歩いてみました。長細い駐車場を抜けて自動車道に沿って下り坂を10分ほど歩くと繁華街に出ました。

 

スロープを美しいテラス風に設(しつら)えた洒落た店舗は「星が丘テラス」、その隣は三越星ヶ丘店でした。再び地下鉄に乗って名古屋の中心部へ向かいます。

 

友人との会食を終えて新幹線で帰路につきました。発車間際に慌てて最後の一枚を撮影したためブレてしまったのが残念です。

 

2008_05310308満ち足りた一日を振り返りながら窓の外を眺めていると、高速で流れて行く夜景が映画「2001年宇宙の旅」のラストに登場した他銀河へのワープ(光速移動)シーンに似て見えました。高速道路のドライブや飛行機では体験できない楽しさに気づきます。

 

雨の中を10数kmも歩いたためでしょうか、それとも会食で弾んだ会話と少し過ぎた酒量が原因かもしれませんが、走馬灯のように流れる夜景はいつの間にか私の意識から遠退いて行きました。□

|

« 名古屋 丸ごと散策(3): 名古屋城 | トップページ | 紀尾井町の庭園 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 名古屋 丸ごと散策(完): 徳川園と東山スカイタワー:

« 名古屋 丸ごと散策(3): 名古屋城 | トップページ | 紀尾井町の庭園 »