« 旧東海道ドライブ旅(三重県) 亀山宿(上) | トップページ | 旧東海道ドライブ旅(三重県) 亀山宿(下) »

2011年4月21日 (木)

旧東海道ドライブ旅(三重県) 亀山宿(中)

こちらの「万町しろこや跡」は「白子」「白粉」や「汁粉」などを連想させて、まるで判じ物(はんじもの、謎解き)のようです。この場所(万町)の住所は東丸町です。
 
2011_04090186 
 
「きがたや」とくれば「木型屋」では。どうも昔の屋号を書いた看板のようです。

 
2011_04090187 

「さかいや」は「坂井屋」あるいは「堺屋」でしょう。
 
2011_04090188 

「だいくや」は「大工屋」に決めました。
 
2011_04090189 

帰宅後に調べると、往時(おうじ)を偲(しの)ばす屋号(やごう)の看板が、亀山宿東端の露心庵跡から西の京口門跡までの間に、約400枚掲(かか)げられているそうです。地元ボランティアによる活動の一環とのこと。だんだん楽しくなった私は手当り次第に撮影しましたので、もう少し看板の写真を紹介します。
 
2011_04090190 
2011_04090191 
2011_04090192 
2011_04090193 
2011_04090194 
2011_04090195 

民家の植え込みに石柱が透(す)けて見えました。不躾(ぶしつけ)ですが覗(のぞ)いてみると東海道と停車場の文字が読み取れます。東海道はもちろん旧東海道を指しますが、停車場とは亀山駅のことでしょう。関西本線の主要駅の一つであり、紀勢(きせい)本線の起点駅でもあります。ちなみに現在はJR東海とJR西日本の境界駅にもなっています。この地に鉄道が敷かれたのは1890年(明治23年)でしたから、石柱は明治時代中期のものでしょう。
 
2011_04090197   
   
亀山駅へ向かう県道302号を横断した傾斜地に亀山宿の大きな石碑がありました。
 
2011_04090199 

枡形になった坂道の先に綺麗な家並みが見えます。
 
2011_04090200 

ここは西町問屋場跡です。西町は東町と対をなした地名となっています。
 
2011_04090201 

正面の格子がある家に目が留(と)まりました。昔懐かしい電話番号の木札が表札と並べて掛けられています。表札よりふたまわりも大きな木札に書かれたのは若い番号ですからかなりの旧家でしょう。「ひのや(日野屋)跡」の看板がありますが、表札の名前とは違います。近江商人発祥の地である日野(滋賀県蒲生郡日野町)が出身地なのかもしれないと想像を逞(たくま)しくしました。
 
 
2011_04090202 

西町の古い町並みが続きます。路面のタイル画は亀山城をモチーフにしています。
 
2011_04090203 

「とんやば わかばやしけ跡」は上記写真(問屋場跡)の説明文を参照してください。
 
2011_04090204   
 
(続く)

|

« 旧東海道ドライブ旅(三重県) 亀山宿(上) | トップページ | 旧東海道ドライブ旅(三重県) 亀山宿(下) »

旅行・地域」カテゴリの記事

ドライブ」カテゴリの記事

街道巡り」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 旧東海道ドライブ旅(三重県) 亀山宿(中):

» ケノーベルからリンクのご案内(2011/04/22 08:58) [ケノーベル エージェント]
蒲生郡日野町エージェント:貴殿の記事ダイジェストをGoogle Earth(TM)とGoogle Map(TM)のエージェントに掲載いたしました。訪問をお待ちしています。 [続きを読む]

受信: 2011年4月22日 (金) 08時58分

» 【田中好子】キャンディーズのスーちゃん死亡!乳がんで【春一番】 [【キャンディーズ】田中好子 乳がんで死亡【スーちゃん】]
キャンディーズのメンバー、女優の田中好子(たなか・よしこ)さん、乳がんのため東京都内の病院で死去 [続きを読む]

受信: 2011年4月22日 (金) 11時20分

« 旧東海道ドライブ旅(三重県) 亀山宿(上) | トップページ | 旧東海道ドライブ旅(三重県) 亀山宿(下) »