« 三度目の尾瀬登山 竜宮十字路から山の鼻まで(下) | トップページ | 三度目の尾瀬登山 山の鼻から鳩待峠を経由して富士見下まで(下) »

2011年6月20日 (月)

三度目の尾瀬登山 山の鼻から鳩待峠を経由して富士見下まで(上)

12時45分に何事も無かったように山の鼻を出発しました。あとは鳩待峠まで木道をひたすら上るだけです。標準所要時間は90分ですから予定した午後2時半のバスに十分間に合うはずです。
 
2011_06040316
 
山の鼻にはキャンプする人たちが大勢居ました。
 
2011_06040317

午後になって上昇し始めた気温は何と26.5度! 至仏山は5月7日から6月30日まで植生保護のため登山禁止である旨の張り紙がありました。
 
2011_06040319

ここでも同行者は木道をどんどん進みます。
 
2011_06040321

連理(れんり)の巨木です。
 
2011_06040322

こちらはキリンのようにも見えます。
 
2011_06040328

尾瀬ヶ原へと注(そそ)ぐ一級河川「川上川」の清流です。
 
2011_06040329

熊除(くまよ)けの鐘が木道脇にありました。
 
2011_06040332

そして水芭蕉の群生です。
 
2011_06040333

木道は小川を渡って少しずつ高度を上げます。
 
2011_06040335

こちらのルートにもところどころ雪が残っています。
 
2011_06040339

根が複雑に絡(から)み合った三竦(さんすく)みの木々は身動きが取れません。
 
2011_06040342

午後1時20分に三分のニの距離を過ぎました。山の鼻を出発してからわずか35分しか経過していません。この区間も驚異的なペースです! しかしこの先は胸突き八丁(むなつきはっちょう)の階段が待ち受けていますから油断(ゆだん)できません。
 
2011_06040345

そして木道が急勾配(きゅうこうばい)になったかと思うと、そのあとは長い階段の始まりです。
 
2011_06040347

至仏山が美しい。
 
2011_06040348

石畳(いしだたみ)に変わりましたから鳩待峠に近付いたことが分かります。草臥(くたび)れ切った足が滑らないように注意して一歩ずつ踏みしめながら歩きました。
 
2011_06040349

午後1時50分、ついにゴールの横断幕(おうだんまく)が見えました。本当は出発点を示す横断幕ですが・・。今回の歩行距離は19.8km、所要時間はちょうど8時間でした。
 
2011_06040351

鳩待峠に到着する登山者の列には歓声を上げる人は誰もいません。皆、すっかり疲れ果(は)てたという風情(ふぜい)です。お疲れさま!
 
2011_06040353
 
(続く)

|

« 三度目の尾瀬登山 竜宮十字路から山の鼻まで(下) | トップページ | 三度目の尾瀬登山 山の鼻から鳩待峠を経由して富士見下まで(下) »

旅行・地域」カテゴリの記事

登山」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 三度目の尾瀬登山 山の鼻から鳩待峠を経由して富士見下まで(上):

« 三度目の尾瀬登山 竜宮十字路から山の鼻まで(下) | トップページ | 三度目の尾瀬登山 山の鼻から鳩待峠を経由して富士見下まで(下) »