« 晩秋の秋葉原 | トップページ | 福島県いわき市へのドライブ旅 波立薬師 »

2011年12月 9日 (金)

晩秋の六本木・東京ミッドタウン

所用で東京ミッドタウンを訪れました。昼の休憩時間にはもちろんミッドタウン・ガーデンから港区立檜町(ひのきちょう)公園を散策しました。自然のアートギャラリーと言われる広いガーデンには、防衛庁であった時の高木が約140本も残されているそうですが、その他の木々も年々成長して豊かな景観を作り出しています。
 
2011_11170017 
2011_11170009 
2011_11170018
 
今年は夏から秋に掛けての気温が不順であったため、全国的に紅葉が美しくないと言われていますが、日本庭園がある檜町公園(萩藩・毛利家の麻布下屋敷の庭園跡)は秋の風情が感じられました。
 
2011_11170043 
2011_11170002 
2011_11170008
 
遊歩道に沿って公園内を歩きました。
 
2011_11170001 
2011_11170011 
2011_11170005 
2011_11170003
 
オカメザサ(阿亀笹)
 
2011_11170020
 
ハマヒサカキ(浜姫榊)は生垣や街路樹によく使われるツバキ科の常緑樹です。
 
2011_11170027 
2011_11170031
 
こちらはタチカンツバキ(立寒椿)、寒椿のうちで枝が上に伸びる品種を指すようです。蕾が少し色付き始めていました。
 
2011_11170030
 
コムラサキ(小紫)は小型の紫式部(むらさきしきぶ)だそうです。紫式部と言っても今週末に映画が公開される源氏物語を書いた紫式部とは関係ないようです。
 
2011_11170035
 
ハクモコ(白毛紅)はヤマツバキの一種だそうです。
 
2011_11170038
 
次いで池を巡りました。
 
2011_11170010
 

蒲の穂です。
 
2011_11170012 
2011_11170016
 
人影が少ない公園内を散策していると何の脈絡(みゃくらく)もありませんが、英国の女性シンガーソングライター、アデルさん(Adele Adkins)が歌う
Someone like you (あなたに似た誰か)が私の頭中に流れました。今年のグラミー賞で部門賞にノミネートされたこの曲は世界で1300万枚以上も売上げる大ヒット中です。ボーイフレンドだった人が他の女性と結婚したと聞いた時の女性の心情を切々と歌うやや長めの歌詞とそれにマッチする寂しげなメロディーが人々の心を掴(つか)んだようです。23歳とは思えない卓越した歌唱力とピアノのみによる伴奏が印象的です。YouTubeにアップされたビデオPV(閲覧)回数が7000万回を越えていることも驚きです。

東京ミッドタウンでは11月15日からクリスマス・イルミネーションが始まっていました。その最大の呼び物として高さ2mの巨大な地球を中心に46億年の歳月を4つのシーンで再現する「スターライトガーデン第2章」が12月5日から芝生広場で開催されているようです。

|

« 晩秋の秋葉原 | トップページ | 福島県いわき市へのドライブ旅 波立薬師 »

旅行・地域」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 晩秋の六本木・東京ミッドタウン:

« 晩秋の秋葉原 | トップページ | 福島県いわき市へのドライブ旅 波立薬師 »