« 渋谷ヒカリエ | トップページ | 名古屋の高いもの巡り(中編) ミッドランドスクエア »

2012年7月 5日 (木)

名古屋の高いもの巡り(前編) JRセントラルタワーズ

所用でまたまた名古屋へ出掛けました。日帰りですから新幹線を利用して、名古屋駅の新幹線プラットフォームで昼食です。前々回に訪れた時から心積もりしていたように「(かけ)きしめん」(350円)を選びました。油揚げ・刻みネギ・削り節をトッピングしただけのシンプルなこのメニューはきしめんの美味しさを十分味わうことができました。
 
2012_06160001
 
同じプラットフォームからJRセントラルタワーズ(ツインタワー)全体を望むことができますから、今回の目論見(もくろみ)は上手(うま)く行きそうです。
 
2012_06160007
 
JR名古屋駅のコンコース(大通路)を抜けます。
 
2012_06160008
 
JRセントラルタワーズにはホテルタワーとオフィスタワーがありますが、今回の目的はオフィスタワー最上階(51階)にある「ジェイアール名古屋タカシマヤ パノラマサロン」です。名前が示すように展望が良いカフェなどの店舗があるのです。
 
2012_06160009
 
いったんエレベーターで12階まで上がってから、専用エレベーターに乗り換える必要がありました。
 
2012_06160014
 
51階には「エステティックリゾート ソシエ245」「カフェド シエル」「ハツコ エンドウ ビューティ スタジオ」「ワインラウンジ&レストラン セバージュ」が馬蹄形(ばていけい)に配置され、残る東側は「メンバーズサロン」他があるため立ち入りできませんから、展望を楽しむためにはいずれかの店舗に入る必要があります。
 
2012_06160016
 
昼食を済ませたばかりの私は「カフェ ド シエル」に入ることにしました。「窓側がよろしいですか?」との質問には「そうです」と答えましたが、心の中で「あったりめぇーだわ~」と名古屋弁もどきで呟(つぶや)いていました。
 
2012_06160015
 
10分近く待つと窓際の奥の席に案内されました。
 
2012_06160017
 
店内は女性客が大半です。オリジナルブレンドティー(683円)を注文。
 
2012_06160019
 
目の前のガラス窓は曇りガラスのようで何も見せてくれません。店舗内の様子が影絵のように微(かす)かに映るだけです。名古屋弁では「高いもの」を「タケァーもん」と言うようですが、場所の高さだけでなく、大して飲みたくない紅茶をちょっと高めの料金で頼んだことも、やっぱり「タケァーもん」になりそうです。
 
2012_06160018
 
サーブされた紅茶は器(うつわ)にそれなりの高級感がありました。
 
2012_06160021
 
3分の砂時計も付いています。
 
2012_06160026
 
ポットから注(そそ)いだ紅茶は透明感のある綺麗(きれいな)な色が印象的です。そしてカップにも興味を持ちました。
 
2012_06160029
 
好奇心に負けた私はカップの底を覗(のぞ)くとウェッジウッド(Wedgewood)製品であることが分かりました。
 
2012_06160030
 
意外に思ってポットも確認すると、こちらはノリタケ(Noritake)製品で一安心。
 
2012_06160034
 
手持ち無沙汰(てもちぶさた)な私がそんなことをしていると、入店してから15分後には視界が広がり始めました。路面がかなりはっきり確認でき、向かい側のミッドランドスクエアのオフィスタワーも見え始めました。私の念力が効(き)いたようです。
 
2012_06160042
 
それではと、JRセントラルタワーズから外に出て振り返ると、ツインタワーをかなりはっきり見ることができました。
 
2012_06160048
 
次の「タカェーもん」に向うことにします。ちなみに、今回の撮影にはFinePix F770EXRを使用しました。(続く)

|

« 渋谷ヒカリエ | トップページ | 名古屋の高いもの巡り(中編) ミッドランドスクエア »

グルメ」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/146335/55125429

この記事へのトラックバック一覧です: 名古屋の高いもの巡り(前編) JRセントラルタワーズ:

« 渋谷ヒカリエ | トップページ | 名古屋の高いもの巡り(中編) ミッドランドスクエア »