« 幼稚園の参観日 | トップページ | 南河内の棚田探訪(前編) »

2012年9月30日 (日)

ダンスバトル

最近はダンスの人気が復活して何度目かのダンスブームになっています。戦後を振り返ると、進駐軍(駐留米軍の古い呼称)が持ち込んだアメリカ文化を象徴するジルバやフォックストロットなどのカジュアルなダンスに始まって、タンゴやワルツなどの社交ダンス(ソーシャルダンス)、そしてフォークダンスなど様々な種類のダンスが次々にブームとなりました。

私が大学生だった時代にはダンパ(ダンスパーティ)が全盛でした。歌の世界では終戦直後の昭和23年に林伊佐緒(いさお)さんが歌ってヒットした「ダンスパーティの夜」がありました。♪赤いドレスがよくにあう 君と初めて 会ったのは ダンスパーティの 夜だった♪の歌詞が今でも記憶に残っています。そして高校生の頃はフォークダンスでした。舟木一夫さんのヒット曲「高校三年生」で♪フォークダンスの手をとれば甘く匂うよ 黒髪が♪の歌詞を懐かしく思い出します。社会人になった当初も自由が丘などに通いましたが・・・。

時代が20年ほど経過すると映画「ブレイクダンス」(1984年)がブレイクダンスの人気を一気に高めました。若者達がストリートダンスの一種であるブレイクダンスで古いスタイルのダンスに挑戦する話です。そして、その前年の映画「フラッシュダンス」(1983年)ではダンサーを夢見る溶接工(ジェニファー・ビールスが演じた)が踊るブレイクダンスとアイリーン・キャラが歌った主題曲が世界中で人気を集めました。

さらに遡(さかのぼ)ると、ジョン・トラボルタが主演し、ビージーズThe Bee Gees)が主題歌を歌った映画「サタデー・ナイト・フィーバー」(1977年)の大ヒットはストリートダンスの一種であるディスコダンス(ブレイクダンス、レゲエ、ヒップホップなど)を世界中に広めました。詳細には触れませんが、音楽界のスーパースターであるマイケル・ジャクソンも現在のダンスに大きな影響を与えました。

バブル経済の最中にあった1980年代の日本ではディスコ(フランス語のディスコティック)あるいはクラブが社会現象になりました。バブル崩壊後の1990年代前半、ジュリアナ東京に代表されるディスコでボディコンの若い女性たちが派手な扇子を振りながらお立ち台で乱舞してブームはピークを迎えましたが、風俗化したため長続きせず、1994年にジュリアナ東京はファンに惜しまれながら閉店しました。

そして2000年代に入るとTRF SAMさんやDA PUMP KENZOさんなどのスター・ダンサーが登場し、アメリカで活躍するケント・モリ(森健人)さんが注目され、メンバー数を14人へと倍増させたダンス&ボーカルユニットEXILE(エグザイル)の人気もあり、ダンスバトルは街角からテレビ番組(日本テレビ系列のスター☆ドラフト会議、TBSテレビ系列のAsian Ace、テレビ東京系列のDanceTVなど)にも広がりました。

長いイントロが終ってやっと本編です。大阪訪問の目的を済ませたところで予定外でしたが、滞在を伸ばしてオチビちゃんのスケジュールにも付き合うことになりました。数ヶ月前から通い始めたダンス教室での練習です。何ごとにも積極的なコチビちゃんも参加しているそうで、同行者とともに夕方から始まる教室へ同行しました。まずはウオーミングアップを兼ねたストレッチ運動です。
 
2012_09060145
 

衣装と立ち姿は予想以上に決まっています。
 
2012_09060147
 

二人が習っているのはヒップホップダンス
 
2012_09060149
 

先生から直接指導を受けるオチビちゃん
 
2012_09060153
 

一汗かいたところで短い休憩が入りました。
 
2012_09060154
 

拳骨(げんこつ)を振り上げた同行者がオチビちゃんに鉄拳制裁(てっけんせいさい)!? 実は、飲み込みが遅いオチビちゃんに振り付けを教えているのです。
 
2012_09060155
 

練習が再開されました。カメラに気が付いたコチビちゃんは「撮影しないで!」と言っているようです。
 
2012_09060156
 

コチビちゃんは先生の近くで熱心に取り組んでいます。
 
2012_09060159
 

先生の説明にもしっかり耳を傾けます。
 
2012_09060160
 

前列右端の先生に遠い場所に陣取ったオチビちゃんは自信がなさそうで視線を落としています。「もしもし、足が反対ですよ!」
 
2012_09060161
 

そうこうしている間に調子が出てきたようです。その時、ベビーダンサーも練習に参加! お母さんの手が制止しようと・・。(ここから先はiPhone 4Sで撮影)
 
065
 

うつ伏(ぶ)せのポーズはヨガに似ていますが、この姿勢(しせい)から起き上がるのはかなりきつい動きです。
 
067
 

ターン(回転)が苦手(にがて)だったオチビちゃんは、「最後には出来たね!」と先生に褒(ほ)められて、とても嬉(うれ)しそうでした。

<同行者のコメント> ダンスは出来ないと言っていた旦那さまが若い頃にはダンスパーティに通っていたことを今回はじめて聞きました。それはさておき、子供の頃からダンスを練習できるオチビちゃんとコチビちゃんがうらやましいです。これからもずっと続けてくださいね。

|

« 幼稚園の参観日 | トップページ | 南河内の棚田探訪(前編) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/146335/55781648

この記事へのトラックバック一覧です: ダンスバトル:

« 幼稚園の参観日 | トップページ | 南河内の棚田探訪(前編) »