« 30周年を迎えた東京ディズニーランド(第7回) | トップページ | 30周年を迎えた東京ディズニーランド(第9回) »

2013年9月 1日 (日)

30周年を迎えた東京ディズニーランド(第8回)

Img_0440 映画「アラジン」に登場するランプの精「ジーニー」(世界最強の魔人)はラクダ型カルーセルに乗り、棒の上には魔法のランプがあります。 
 
 
 

Img_0442 魔人ダンサーズ
 
 
 
 
 

Img_0444 サルのアブーが変身した象のフロートにはアラジン(白い服)とジャスミン(青い服)が乗っています。
 
 
 
 

Img_0446 アラビア風の衣装を着たダンサーたち
 
 
 
 
 

Img_0448 「塔の上のラプンツェル」に登場する主人公のラプンツェル(ディズニー・プリンセス)は木馬のカルーセルに乗っています。そして妖精たちがそのあとに従います。
 
 
 

Img_0450 美しい白鳥のフロートがベル(美女と野獣)、オーロラ姫(眠れる森の美女)、シンデレラを乗せて登場
 
 
 
 

Img_0452 妖精(ようせい)のフロート
 
 
 
 
 

Img_0454 てんとう虫に乗った妖精
 
 
 
 
 

Img_0456 蝶になったアオイモムシのカルーセルの乗るアニメ映画「不思議の国のアリス」の主人公アリス
 
 
 
 

Img_0458 そしてマッド・ティーパーティー(風変わりなお茶会)のダンサーたち
 
 
 
 

Img_0460 同じく、お茶会に登場するマッドハッター(いかれ帽子屋)と彼のおもちゃのフロート
 
 
 
 

Img_0466 巨大なクイーン・オブ・ハート(ハートの女王)
 
 
 
 
 

Img_0468 「プーさんの夢のユニット」の先頭は森の仲間である働き者のラビット 
 
 
 
 

Img_0470 蜂ダンサーズ
 
 
 
 
 

Img_0472 はちみつポットのフロートに乗るプーさんと、トラのティガー、ブタのピグレット(小さなツボに頭が入っている)、ロバのイーヨー(最後部で写っていない)たち 
 
 
 

Img_0474 ミュージカル映画「メリー・ポピンズ」の主人公で魔法が使えるメリー・ポピンズは風ではなく木馬野かルーセルに乗っています。 
 
 
 

Img_0476 メリーの古い親友で何でも屋の大道芸人バートも
 
 
 
 
 

Img_0478 30周年コスチューム姿のドナルド、そしてデイジーとチップ、後ろには大きなミニーも見えます。
 
 
 
 

Img_0480順番が遅れているメリ ー・ポピンズのお掃除ダンサーズは意図的な演出?   
 
 
 
 

Img_0482 パレードの真打(しんうち)として最後に登場した高さ12mの気球が載るフロートの高い位置には30周年記念のコスチュームを着たミッキーとミニーが、そして風船を支える大きなグーフィー、後ろに向かって手を振るドナルドもいます。 
 

その後ろになぜかスポンサー企業(最大手の携帯電話会社)のフロートが続きました。ちなみに、このパレードは長さが約500mもあり、ディズニーのキャラクターたちが途切れることなく目の前を通過する所要時間は約15分でした。(続く)

|

« 30周年を迎えた東京ディズニーランド(第7回) | トップページ | 30周年を迎えた東京ディズニーランド(第9回) »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 30周年を迎えた東京ディズニーランド(第8回):

« 30周年を迎えた東京ディズニーランド(第7回) | トップページ | 30周年を迎えた東京ディズニーランド(第9回) »