2020年4月 5日 (日)

「相棒 Season18」第20話(最終回スペシャル )「ディープフェイク・エクスペリメント」を観る

テレビ朝日の人気連続ドラマ「相棒」は2002年にスタートしたSeason1から18年を経た2020年3月18日に Season18が最終回を迎えました。「最終回スペシャル」と銘打(めいう)った今回は、主人公・杉下右京警部の「推理力減退症候群」ではないかとの疑惑を撒餌(まきえ)として最終回がスタートしました。その噂は前の相棒である神戸尊(かんべたける)により警視庁内に広がっており、しかも嘗(かつ)て行きつけにしていた小料理屋「花の里」が閉店で店を閉めしてしまった(Seasons17 第19話)ことが主原因だという見立て付きなのです。このようなプロローグは次のSeason19の伏線のようです。 そ...

» 続きを読む

2020年4月 3日 (金)

株価の動向を予測する

新型コロナウイルスの感染が拡大し、この1週間で大都市を中心に感染者数が急増し始めました。爆発的な流行の前触れとする専門家の意見が多くなっているようです。一部企業では自宅勤務(リモートワーク)へシフト(注釈:私の2人の息子はいずれも自宅勤務中)していますが、それができない企業や職種では企業の活動に影響が出始め、政府や地方自治体からの要請で飲食業や接客業などで営業の自粛が広がり、経済活動に大きな影響が出ています。 ちなみに、中小企業庁が行った中小企業景況調査(2020年1月-3月)では中小企業の景況感は5(四半)期連続で低下したことが3月27日に報告されています。また、内閣府が3月24日に発表した...

» 続きを読む

2020年4月 2日 (木)

映画「戦争と平和」を観る

昨日、花散らしの雨が終日降ったことで、桜が散り始め、葉桜になりつつあります。新型コロナウイルスの感染が東京都で拡大し、先に拡大した北海道を超えて最大の感染地になりました。東京オリンピックが1年間延期されることが決まった途端、小池東京都知事は「オーバーシュート」(Overshoot/度を超す・行き過ぎること)と法的根拠のない「ロックダウン」(Lockdown/厳重監禁)という「カタカナ言葉」を使って危機感を表し、「不要不急」の外出を自粛するように都民へ呼びかけました。今回はそれぞれ「感染者の爆発的増加」および「都市封鎖」(つまり住民の活動制限)を意味して使われたと思われますが、「ロックダウン」発...

» 続きを読む

2020年3月31日 (火)

オードリー・ヘプバーンが主演した映画「麗しのサブリナ」を観る

相変わらず巣篭(すごも)り生活を続けていますが、例外的に外出した「お花見」の記事が長くなってしまい、最近見た映画の紹介が2週間ぶりになってしまいました。さて、モノクローム(白黒)の映画「麗(うるわ)しのサブリナ」は映画「ローマの休日」の翌年である1954年に公開されたアメリカのロマンティック・コメディです。私はこれらの映画は世代的に見ることはなく、高校生になった時に観た映画「ティファニーで朝食を」(1961年に公開された奔放な女性の純愛を描いた映画、主題歌の「ムーンリバー」がヒット)、「シャレード」(1963年のサスペンス映画)、「マイ・フェア・レディ」(1964年もミュージカル映画、アカデミ...

» 続きを読む

2020年3月30日 (月)

神奈川県立三ツ池公園でお花見を楽しむ!(最終回) コリア庭園

門を潜(くぐ)って敷地内に入ると、目の前に見覚えのある建物が現れました。別堂(別棟)の「通友斎」です。右手(建物の正面)にある「主庭」には亀を模(かたど)った「亀形山」があり、その奥には「方池円島」(陰陽魚の形をした池)が続きます。その奥には塀越しに東屋(あずまや)が見えます。「通友斎」の入口へ向かいました。別堂「通友斎」の説明建物内の左手にある部屋右手にある板張りの部屋その右手には一段高くなった板張りの広い部屋があります。展示されている陶磁器や銅製火爐(かろ、火鉢)など木製長持(ながもち/キャビネット)建物の外へ出て反対側にある「後庭」の土塀(どべい)と花壇台所に近い後庭に造られた醤油・味噌...

» 続きを読む

«神奈川県立三ツ池公園でお花見を楽しむ!(その6)

2020年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ