« 九州を横断するドライブ旅 別府を経て湯布院の東匠庵へ(その3) | トップページ | 九州を横断するドライブ旅 鶴見岳に登る(後編) »

2014年5月 5日 (月)

九州を横断するドライブ旅 鶴見岳に登る(前編)

前日に走った道を引き返しました。雨のためにパスした場所に向かうためです。途中、狭霧台に立ち寄りました。
 
2014_04160278  
 
 

前日と打って変わった好天ですから、由布院盆地が見渡せまました。手前に見える大きな建物は合掌造りの宿「ゆふいん七色の風」です。
 
2014_04160276 
 
 

同行者はショップに入って何やら品定めをしています。
 
2014_04160279  
 
 

私はショップを背にして青空に映(は)える由布岳(ゆふだけ)を眺(なが)めることに。
 
2014_04160277  
 
 

九州横断道路(やまなみハイウェイ)の先に前日、雲に隠されていた鶴見岳(標高1375m)が見えてきました。
 
2014_04160280  
 
 

鶴見岳に触れる前に、やまなみハイウェイを紹介します。私が大学に入った1964年(昭和39年)の6月25日に別府阿蘇道路(全長50kmの有料道路)として開通しました。同じ年の9月に東京オリンピックが開幕する3か月前のことです。1994年(平成6年)に無料化されました。「ハイウェイ」と名付けられていますが高速道路ではありませんからスピードを出しすぎないように注意する必要があります。私が湯布院を訪れたのもこの年の夏です。

 

鶴見岳のロープウェイ乗り場である別府高原駅に到着しました。前回、同行者と来た時にも立ち寄っています。学生時代のバックパッカー旅行の時、鶴見岳の山頂で撮影した写真が残っています。登山靴(トレッキングシューズ)を履(は)いて写っていますが、歩いて登ったのかどうかまでは覚えていません。調べると、別府ロープウェイは昭和37年に完成したようですから、完成して間もないこのロープウェイを利用したのでしょう。
 
2014_04160282  
 
 

鶴見岳中腹にある別府高原駅(標高503m)から山頂の鶴見山上駅(標高1300m)まで、この「別府ロープウェイ」(長さ約1800m)が通じていて、10分足らずで山上駅まで行くことができます。山上駅から山頂までの標高差は75m、約15分でたどり着けるようです。
 
2014_04160281  
 
 

運賃は大人(往復)が1600円、片道(歩く方)は1000円で、子供は大人の半額
 
2014_04160284  
 
 

20分ごとに発車します。出発すると別府市街地と別府湾が見え始めました。
 
2014_04160285  
 
 

乗車する西日本最大級の101名乗り大型ゴンドラの「ゆふ号」は、写り込みがあって見づらいかもしれませんが、中間地点で下るゴンドラの「つるみ号」とすれ違いました。「つるみ号」の方が速く見えるのは目の錯覚(さっかく)です。
 
2014_04160288  
 
 

大分市の高崎山(写真中央)も見えてきました。
 
2014_04160290  
 
 

山上駅に到着すると、「おんせん県」のキャッチフレーズがありました。大分県は源泉数・湧出量(ゆうしゅつりょう)ともに全国1位であることをその理由にあげていますが、「うどん県」と同様に他県と論争になった件はどうなったのでしょうか。「おんせん県おおいた」(商標登録)の面白いCMを見つけました。
 
2014_04160292  
 
 

宝船に乗った七福神が出迎えてくれます。
 
2014_04160291  
 
 

「札所めぐり・七福神めぐり」の案内
 
2014_04160294  
 
 

鶴見岳で見られる植物(注、手前にある鉢植えのシクラメンは無関係です。念のため)
 
2014_04160293  
 
 

山上駅舎を出ると鶴見岳の山頂方面(無線塔の左後方)が見えました。鶴見岳も由布岳と同じ活火山ですが、1000年以上噴火していないそうです。周囲の様子は前回(10年前に)訪れた時と変わっていないようです。同行者は突然、「ここに来たことあるわ!」といいます。私は心の中で「僕は3回目だよ」とつぶやきました。
 
2014_04160295  
 
 

ジャンボ温度計は1.5度をさしています。
 
2014_04160296  
 
 

朱塗りの鳥居をくぐって山頂(標高1375m)まで登りたいのですが、後のスケジュールを考えて断念し、右手の遊歩道に入りました。茶色いブロックを使ってきれいに舗装(ほそう)された上り坂が続きます。
 
2014_04160297  
 
 

(続き)

« 九州を横断するドライブ旅 別府を経て湯布院の東匠庵へ(その3) | トップページ | 九州を横断するドライブ旅 鶴見岳に登る(後編) »

旅行・地域」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/146335/59585815

この記事へのトラックバック一覧です: 九州を横断するドライブ旅 鶴見岳に登る(前編):

« 九州を横断するドライブ旅 別府を経て湯布院の東匠庵へ(その3) | トップページ | 九州を横断するドライブ旅 鶴見岳に登る(後編) »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ