« ゴールデンウイークを楽しむ 日本科学未来館・常設展(後編) | トップページ | 九州を横断するドライブ旅 別府を経て湯布院の東匠庵へ(その1) »

2014年5月 1日 (木)

ゴールデンウイークを楽しむ 日本科学未来館・企画展

本題に入る前に、今週 アメリカから飛び込んできた驚くべきニュースを紹介します。

 

[急告] インターネットエクスプローラーに深刻な脆弱性が見つかる

 

米マイクロソフト社は427日に自社のインターネットエクスプローラー(IE)のバージョン6~11(約6割の世界シェアを持つ)に、標的型攻撃に悪用される恐れがある脆弱(ぜいじゃく)性が見つかったと発表しました。同社は早急に修正プログラムを提供する予定で、5月早々にリリースされるとの情報もあります。これに関して、米国土安全保障省やセキュリティソフト会社などがIEの利用者に、「修正プログラムがリリースされるまでは、他のブラウザー(FirefoxChromeSafari)を緊急避難的に使用すべきだ」と呼びかけました。セキュリティソフト会社によれば、「この脆弱性は悪意のある細工がされたコンテンツを開くと、仕掛けられた命令が実行され、アプリケーションが異常終了したり、攻撃者にパソコンを制御されたりする可能性がある」と説明しています。

[追記] 5月2日に更新プログラムが公開されました。

 

                             ☆

 

本題に入ります。私と同行者は1階に下りて、シンボルゾーンの奥にある企画展示ゾーン(常設展とは別料金)へ向かいました。
 
2014_04280050  
 
 

入口を入った場所にある案内パネルには、『精巧で緻密、そしておもてなしの精神に富んだ日本の「モノづくり」と、その歴史的・文化的背景に焦点をあてる企画展です。会場には、世界でオンリーワン・ナンバーワンの価値をもつ200点以上もの製品・技術が一堂に会します』と説明されています。

 

「日系企業の主要先端製品・部材の売上高と世界シェア(2011年)」には日系企業の国際競争力の高い分野(シェア80%以上)として、図の右下に位置する、ハイブリッド車、デジタルカメラ、一眼レフ、複合機、内視鏡などが示されています。ただし、市場規模の大きな領域(自動車・炭素鋼など)では日系企業のシェアは10-20%と低く、やや大きな領域(AV機器、テレビ、情報端末、コンピュータ、電子機器など)になるとシェアが20-40%と高くなっています。
 
2014_04280053  
 
 

「宝探しの心得」は、「いろいろな角度からじっくり見る」「どうやってつくるかを考えてみる」「どう使うかを考えてみる」の3つであり、「宝探しの手がかり」は「技の伝承」「自然との共生」「こだわり」「もったいない」「おもてなし」の5つがあるそうです。

 

最初の「源」ゾーンにおける展示「心と技をつなぐ」は、1300年前から続いている伊勢神宮の式年遷宮に必要な技の伝承についての説明でした。

 

2つ目の展示ゾーン「源(みなもと)」の「もったいない」コーナーは、割れた大事な茶碗(ちゃわん)や古着を再生する古来の知恵を紹介しています。前者は金継(きんつぎ)と呼ばれた金粉(きんぷん)と漆(うるし)などを用いた接着方法で、後者は古着を裂(さ)いて一本の糸に戻して、その糸を使ってふたたび布を織る方法です。私が小学生のころ(約60年前)、祖母が同じことをしていたのです。祖母が糸車を回す姿を思い出しました。また、母は小さくなった私のセーターをほどいて大きめのものに編みなおしてくれました。日本が高度経済成長期(昭和30年前後から)に入るまで、一般家庭で普通に行われていた節約術なのです。
 
2014_04280056  
 

 

マホガニー材で造られたSANOMAGIC(佐野末四郎氏)の木製自転車と木造船のハーフモデル(船の形を確認するための模型)
 
2014_04280057  
 
 

2番目の「日本を変えた、世界を変えたイノベーション」ゾーンには、昔懐かしいホンダの「スーパーカブ」
 
2014_04280061  
 
 

電気炊飯器(松下電気器具製作所、現パナソニック)
 
2014_04280063  
 
 

有名なヒット商品の二股(ふたまた)ソケット(松下電気器具製作所、現パナソニック)
 
2014_04280064  
 
 

シャープペンシル(早川兄弟商会金属文具製作所、現シャープ)
 
2014_04280065  
 
 

電球(白熱舎、現東芝ライテック)
 
2014_04280066  
 
 

チキンラーメン(日清食品)
 
2014_04280067  
 
 

香水 禅(ぜん)(資生堂)
 
2014_04280068  
 
 

電卓(早川電機工業、現シャープ)
 
2014_04280069  
 
 

カップヌードル(日清食品)
 
2014_04280070  
 
 

ウォークマン(ソニー)
 
2014_04280071  
 
 

3番目の「発見! 世界一ライフ」ゾーンに展示されたZIPPERYKK)には用途に応じて、金属ファスナー、樹脂ファスナー(コイル状)、ビスロンファスナー(射出成型)の各種があると説明されています。その他にも「衣」「食」「住」「美」「遊」に分かれたエリアに、インクジェットプリンター、味覚分析器、全自動イカ釣り機、特殊な繊維類なども展示されています。
 
2014_04280073  
 
 

4番目の「潜入! 世界一ファクトリー」ゾーンでは、そろばん、各種工具類などがあります。実物を見るのが初めてであるコクヨS&T社のファリナックス(釘なしステープラー)です。
 
2014_04280077  
 
 

ユニボールシグノビット(0.18mmのボール使った超極細ボールペン)(三菱鉛筆)
 
2014_04280080  
 
 

まるで本物のように見える「だまし絵
 
2014_04280082  
 
 

HOMESTAR アースシアター(家庭用プラネタリウム)(セガトイズ、大平技研)は星空と映像コンテンツを同時に映し出すことができる優(すぐ)れもの。わが家にあるのは星空だけを投影するシンプルなHOMESTA Pro(ホームスタープロ)の2nd Edition(第2版)の方です。
 
2014_04280085  
 
 

ワールドレコード大集合!
 
2014_04280086  
 
 

茶運び人形」(九代目玉屋庄兵衛作)と組み木と積み木のパズル「五重塔」(二宮義之作)
 
2014_04280091  
 
 

色が浮き出る魔法のガラスは角度を変えると色が変わることが不思議です。
 
2014_04280095  
 
 

打ち出し板金三次元曲面成形で作られたバイオリン(山下工業所)
 
2014_04280108  
 
 

ロータリーエンジン 10A型(マツダ)
 
2014_04280111  
 
 

風レンズ風車(ウインドレンズ社)
 
2014_04280116  
 
 

大型膜面構造物(大型テント構造物)のトップメーカーである太洋工業のパネルには、巨大構造物を可能にする薄くて軽い素材と技術についての説明があります。東京ドーム、大阪万博のアメリカ館・富士パビリオン、埼玉スタジアム、JRユニバーサルシティ駅(大阪市)、などの事例に加えて、準備期間を含めて3年間を要したサウジアラビア向けの巨大なアンブレラプロジェクトメディナ「預言者モスク周辺広場の日除け施設(計16万2000平米)」を紹介しています。
 
2014_04280117  
 
 

同行者は1階で見つけた未来館ショップ(Miraikan Shop)内を何度も回遊(かいゆう)しながら品定めをしはじめました。そして、選んだ土産物を両手で抱えています。同行者は常設展と企画展の両方に付き合ってくれましたが、気に入ったのは「アシモの実演」と「コスモついスターと奥沢ロール」、そしてこの土産物だったようです。
 
2014_04280250  

 

<同行者のコメント> 旦那様が急に日本科学未来館へ出かけると言い出しました。オチビちゃんとコチビちゃんが夏休みにわが家へ遊びに来た時のことを考えたのかもしれません。私はアシモの実演が見られたことが良かったです。この施設でも外国人、とくに中国語を話す来館者が多かったと思います。

« ゴールデンウイークを楽しむ 日本科学未来館・常設展(後編) | トップページ | 九州を横断するドライブ旅 別府を経て湯布院の東匠庵へ(その1) »

旅行・地域」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/146335/59563364

この記事へのトラックバック一覧です: ゴールデンウイークを楽しむ 日本科学未来館・企画展:

« ゴールデンウイークを楽しむ 日本科学未来館・常設展(後編) | トップページ | 九州を横断するドライブ旅 別府を経て湯布院の東匠庵へ(その1) »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ