« 九州を横断するドライブ旅 ハウステンボスを楽しむ(その4) | トップページ | 九州を横断するドライブ旅 ハウステンボスを楽しむ(その6) »

2014年6月11日 (水)

九州を横断するドライブ旅 ハウステンボスを楽しむ(その5)

タワーシティ脇の運河で白鳥が、水面に波紋を作りながら、ゆったりと泳いでいます。その特徴からみて、フォレストヴィラで見たのと同じコブ白鳥(こぶはくちょう)のようです。
   
 
2014_04160797
 
ドムトールンの展望台は午前9時半の開場ですから、それまで周辺を散策することにしました。同行者は昨夜も立ち寄ったアムステルダム広場の隣にある“PASSAGE”(アーケード街)へ入って行きます。
 
2014_04160798
 
私は昨夜参加した仮面舞踏会の会場へ向かいました。
 
2014_04160801
 
明るい時間に見る「スタッドハウス」です。オランダ・ゴーダ市にある市庁舎「スタッドハウス」を再現した建物で、「ギヤマンミュージアム」(内部)とオープン形式の「アムステルダムガーデン・レストラン&カフェ」などがあります。
 
2014_04160803
 
広場にはチューリップなどの花が美しいプランターが配置されています。
 
2014_04160804
 
午前9時30分になるのを待って、ドムトールンへ向かいました。
 

2014_04160799
 
展望台へ上がるエレベーター乗り場にはもう先客が待っていました。
 
2014_04160805
 
ハウス展ボスは東京ディズニーリゾート(ディズニーランド+ディズニーシー)とほぼ同じ広さがありますが、ドムトールン展望室(5階、地上80m)から見たハウステンボスの景色を紹介します。まず、ハーバータウンのヨットハーバーが目の前に広がりました。
 
2014_04160806
 
宿泊したフォレストヴィラの全景です。赤い橋の先に見える海は大村湾に続く江上浦(えがみうら)のようです。
 
2014_04160807
 
 少し左手にはハウステンボスの宮殿「パレス・ハウステンボス」が見えます。
 
2014_04160808
 
さらに左手はハーバータウンの奥(“English Square”の南)にあるウォーターマークホテルです。
 
2014_04160809
 
フォレストヴィラの右手前には何度も紹介したホテルヨーロッパがあります。まるで水に浮かんでいるようです。
 
2014_04160810
 
その先には木立と道路で隔てられた広大な施設が広がっています。その様子から米軍の住宅だと思われます。遠くに見える3基の塔はハウステンボスと同じ針尾(はりお)島にある海上保安庁の「針尾送信所」でしょう。
 
2014_04160811
 
ズームアップしてみると巨大な煙突のように見えます。
 
2014_04160812
 
 大正11年(1922年)に旧大日本帝国海軍が電波塔(鉄筋コンクリート製円錐形中空構造、基部の直径約12m)として完成させたものです。自立式電波塔としては現在も高さが日本一(1号塔と2号塔が135m、3号塔は137m)とのこと。3基の電波塔はお互いに約300mの間隔(正三角形の配置)になっており、塔の頂上部を結ぶ形で空中線(アンテナ用ワイヤー)が張られていたそうです。昨年、「旧佐世保無線電信所(針生送信所)施設」の名称で国の重要文化財に指定されました。
 
この施設は1997年(平成9年)に新しい無線送信アンテナ(空中線を張る鉄塔の高さは35mと低い)ができたことで、現在は使われていないそうです。ちなみに、現役である国内の長波送信所としては、宮崎県の「えびの送信所」(海上自衛隊、JJI)、福島県の「おおたかどや山標準電波送信所」および佐賀県の「はがね山標準電波送信所(日本標準時、JJY)があります。また、電波塔については2年前にも「電波塔についての三大題」のタイトルでブログに投稿しています。
 
アムステルダムホテル(手前)とアムステルダム広場、その先はスリラーシティ、左後方がアトラクションタウンです。その先にはワッセナー(別荘地)が続きます。
 
2014_04160813
 
 このワッセナーはハウステンボスの関係会社が分譲と管理を行っているようです。
 
2014_04160818
 
 アートガーデンの観覧車の奥にある大きな建物はJRA(日本競馬会)の施設は「ウインズ佐世保」。国内各地にある他のウインズと同様に、馬券購入・払い戻し、そして競馬のパブリックビューイングを行う施設で、ハウステンボスの施設には含まれません。ハウステンボスから出入りできるようですが、ハウステンボスへの再入場時には入場券の提示を求められるようです。左奥の白い建物はホテル日航ハウステンボス、右奥はホテルオークラJRハウステンボス、遠方の山は白石岳(標高262m)。
 
2014_04160814
 
 ホテル日航ハウステンボスの左横にはアドベンチャーパークがあります。
 
2014_04160815
 
この季節は芝桜が美しく広がっています。
 
2014_04160817
 
 カナルクルーズの遊覧船が運河をゆっくり通過して行きます。
 
2014_04160816
 
(続く)

« 九州を横断するドライブ旅 ハウステンボスを楽しむ(その4) | トップページ | 九州を横断するドライブ旅 ハウステンボスを楽しむ(その6) »

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/146335/59790834

この記事へのトラックバック一覧です: 九州を横断するドライブ旅 ハウステンボスを楽しむ(その5):

« 九州を横断するドライブ旅 ハウステンボスを楽しむ(その4) | トップページ | 九州を横断するドライブ旅 ハウステンボスを楽しむ(その6) »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ