« 九州を横断するドライブ旅 ハウステンボスを楽しむ(その5) | トップページ | 九州を横断するドライブ旅 ハウステンボスを楽しむ(その7) »

2014年6月12日 (木)

九州を横断するドライブ旅 ハウステンボスを楽しむ(その6)

ドムトールンの4階(地上65m)にはプレミアム・スカイラウンジ(利用料金500円)がありますが、立ち寄らずに地上階へ降りて、ユトレヒト(ドムトールンを取り囲む建物)を南西方向に出ると、カナルクルーズの乗船口であるカナルステーションがありました。昨夜、運行時間を確認する時にこの場所も下見してありますから迷うことはありません。立て看板にある食事付の「フラワーCafeクルーズ」は土日のみ運航されるサービスですから、この日は利用できません。
 
2014_04160819
 

「フラワーCafeクルーズ」にはこの花で飾られた遊覧船が使われるようです。
 
2014_04160820
 

出航までの待ち時間を利用してユトレヒトの階下にある飲食店を見て歩きました。手前の「フレッシュフルーツ」の先には、佐世保バーガーの「ビッケンビッケン」、「BAHAMAN KEBAB(バハマン ケバブ)」、海軍カレーが売りの「cafe .5 カフェ・ドット・ファイヴ」、「Bar & Cafe Salsoul(サルソウル)」、カキ焼きの「マルモ水産」が並んでいます。外にあるフードコートテラスのテーブル席で飲食を楽しむことができます。
 
2014_04160821
 

午前10時の乗船時間が近づきました。
 
2014_04160822
 

遊覧船が到着した。「フラワーCafeクルーズ」用の遊覧船とほぼ同じ大きさですが、窓が細かく仕切られています。案内にしたがって後方から乗りました。
 
2014_04160825
 

操舵席(そうだせき)の様子
 
2014_04160826
 

定刻に出航しました。ハーバーゲート付近にあるオランダ風の「跳(は)ね橋」が運河の正面に迫りました。手前の橋とロック(水門)が視界を遮(さえぎ)っているのが残念。この水門もハーバーゲートと呼ばれるようです。
 
2014_04160827
 

カナルクルーズの遊覧船はここで大きく左折して、タワーシティに沿って進みます。私と同行者は船室ではなく後部デッキの席に陣取りました。運河沿いの遊歩道には、蔦(つた)で覆(おお)われた日除(ひよ)けのあるベンチが置かれています。
 
2014_04160830
 

2つ目の橋の下を通過します。
 
2014_04160831
 

通り過ぎてから振り返りました。
 
2014_04160832
 

今度は眼鏡橋(めがねばし)
 
2014_04160833
 

振り返るとアートガーデンの観覧車が見えます。右手の建物はアトラクションタウンの屋内型プレイランドの「キンダージム」です。
 
2014_04160834
 

この白い建物はアトラクションタウンの一番奥(みなみ)にある「長崎次世代エネルギーパークテーマ館」
 
2014_04160835
 

もう一艘(そう)のカナルクルーズとすれ違います。右端に写る白いものは航路の境界を示すブイのようです。ここで奇妙なことに気づきました。船は世界共通の交通ルールで右側通行と決められているはずですが、七ルクルーズは左側通行をしています。どうしてそうなのか不思議です。ちなみに、飛行機も世界中で右側通行となっています。
 
2014_04160836
 

Uターンするようにアトラクションタウンの南端を回り込むとオランダを象徴する風車が1基だけ建っていました。右上に写る黒いものはたまたま空を飛んでいた鳥です。
 
2014_04160837
 

Uターンし終わると、ワーッセナー(別荘地)が見えてきました。すべての住宅が運河に接しており、各戸専用の船着き場が設備されています。
 
2014_04160838
 

豪華なクルーザーが停泊しています。
 
2014_04160839
 

奥の別荘地も櫛形(くしがた)に枝分かれした水路を使って船を係留(けいりゅう)することができます。
 
2014_04160840
 

ウエルカムゲート(正門)に近いフラワーロードには風車が何基も並んでいます。チュウリップなどの草花がオランダらしさを演出しています。右手後方に写るのはホテルオークラJRハウステンボスです。
 
2014_04160842
 

通過したばかりの跳ね橋を振り返りました。右手は昨夜すぐ近くまで来た尖塔(せんとう)のある門です。
 
2014_04160843
 

ウエルカムゲートに近いアドベンチャーパークにある船着き場で下船。次の目的地まで歩くのは大変ですから、タワーシティへ戻る同じカナルクルーズに再乗船することにしました。(続く)

« 九州を横断するドライブ旅 ハウステンボスを楽しむ(その5) | トップページ | 九州を横断するドライブ旅 ハウステンボスを楽しむ(その7) »

旅行・地域」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/146335/59801728

この記事へのトラックバック一覧です: 九州を横断するドライブ旅 ハウステンボスを楽しむ(その6):

« 九州を横断するドライブ旅 ハウステンボスを楽しむ(その5) | トップページ | 九州を横断するドライブ旅 ハウステンボスを楽しむ(その7) »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ