« 憧れのハワイ空路 ホノルル(その20) ダウンタウン#1 | トップページ | 憧れのハワイ空路 ホノルル(その22) ハワイ最後の夜 »

2014年8月19日 (火)

憧れのハワイ空路 ホノルル(その21) ダウンタウン#2

PIER 38”(ピア38、38番埠頭)へ入って行きます。
 
2014_05261007
 
 

ホノルルのダウンタウンをカバーするダウンタウン・ラインはトロリーバストロリーバス路線な中で一番西のエリアをカバーしていますが、「ニコス・ピア38」停留所はその路線のなかでも一番西方に位置しています。
 
2014_05261008
 
2014_05261009
 
 

UNCLES FISH MARKET & GRILL”(アンクルズ・フィッシュ・マーケット&グリル)は2012年にリニューアルオープンした人気レストランです。“FRESH ISLANND FISH”(フレッシュ・アイランド・フィッシュ)を使ったフレッシュな魚料理が楽しめるそうです。
 
2014_05261010
 
 

ダウンタウンのビル街
 
2014_05261014
 
2014_05261015
 
 

イオラニ宮殿はアメリカで唯一存在する王族の公邸です。1882年から1893年までハワイ王国最後の君主であるカラカウア王と、妹で後継者のリリウオカラニ女王が住んでいたそうです。
 
2014_05261016

 
アリイオラニ・ハレ(ハワイ州最高裁判所)が南キング通りを挟んでイオラニ宮殿の反対側にありました。アリイオラニ・ハレはハワイ語で「天の王様たちの家」という意味があるそうです。これは、カメハメハ5世が宮殿として1847年に建設しましたが、完成する2年前に亡くなったため、宮殿として使われることはなかったことが名前の由来でした。
 
 
2014_05261020
 
その前庭に1810年にハワイの島を統一して王国を築いたカメハメハ大王の像がありました。20年前にも立ち寄っています。
 
2014_05261018
 
 

カカアコの倉庫街に入るとあちこちに落書きのようなものが目立ちました。じつは、これらはただの落書きではなく、地元のアーティストたちがカラーチョークで描いたウォールアート(壁の芸術)で、トロリーバスの運転手さんの説明では人気投票が行われているとのこと。8枚の写真を選んで説明なしで掲載しますから、お気に入りのものを選んでみてください。
 
2014_05261022
 
2014_05261023
 
2014_05261024
 
2014_05261025
 
2014_05261026
 
2014_05261027
 
2014_05261028
 
2014_05261029
 
 

WARD FARMERS MARKET”は以前アラモアナセンターにありましたが、”WARD WAREHOUSE”へ移転したとのこと。毎週土曜日に地元産のフルーツ・野菜・牛肉・魚などがフリーマーケットで売られているそうです。
 
2014_05261030
 
 

THE WARD WAREHOUSE”は生活雑貨・ハワイ工芸品・ギャラリー・ブティック・レストラン・ベーカリーなどの小さなショップが長屋のように並んでいるそうです。
 
2014_05261031
 
 

WARD 16 THEATRES”は名前の通りオーディトーリアム(ホール)が16あるシネマコンプレックスです。ハワイで最新式の設備として、座席は前に人の頭が邪魔にならないスタジアム・スタイル、16あるオーディトーリアム(ホール)のスクリーンは臨場感のあるカーブ型になっているそうです。
 
2014_05261032
 
(続く)

« 憧れのハワイ空路 ホノルル(その20) ダウンタウン#1 | トップページ | 憧れのハワイ空路 ホノルル(その22) ハワイ最後の夜 »

旅行・地域」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/146335/60169899

この記事へのトラックバック一覧です: 憧れのハワイ空路 ホノルル(その21) ダウンタウン#2:

« 憧れのハワイ空路 ホノルル(その20) ダウンタウン#1 | トップページ | 憧れのハワイ空路 ホノルル(その22) ハワイ最後の夜 »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ