« 東三河の魅力探訪 鳳来寺山(その3) | トップページ | 東三河の魅力探訪 四谷の千枚田(後編) »

2014年10月 8日 (水)

東三河の魅力探訪 四谷の千枚田(前編)

県道32号(伊那街道)は海老川の支流である清水川を渡るために海老(えび)交差点でクランク状に折れ曲がります。
 
2014_09150159
 
 

県道32号は海老池貝津(えびいけがいつ)交差点を右折して、次の目的地である「四谷千枚田」(よつやせんまいだ)に向かい、清水川の流れに沿って北東方向の山間に入って行きます。ちなみに、伊那街道の方は県道389号となって北西方向へ伸びています。
 
2014_09150160
 
 

「本日通れます」の看板は24km先の国道473号投影町月地内にて落石対策工事につき10月31日まで時間通行止め(日曜・祝日を除く)と表示されています。
 
2014_09150205
 
2kmほど走った場所にある案内看板が「四谷千枚田(よつやせんまいだ)」が近いことを示しています。「よう来たのん!」は三河弁のようです。
 
2014_09150161

 
県道32号はかなり高度を上げました。
   
2014_09150163
 
 

突然視界が広がると「四谷千枚田」に到着したようです。道路の左側に駐車できるスペースがありました。
 
2014_09150170
 
 

平成17年9月に「全国棚田(千枚田)サミット」が日本棚田百選の一つであるこの千枚田で開催されたようです。ちなみに、当ブログの前身である「温泉ン大好き、ドライブも!」では日本棚田百選に選ばれている4つの棚田、長谷(ながた、大阪府豊能郡能勢町)・千早赤坂村(大阪府南河内郡)・高島市(滋賀県)・飯山市(長野県)を紹介しています。その他にも、南足柄市(神奈川県)・東京ディズニーランド鶴岡市(山形県)・伊豆市(静岡県)・インドネシアにある棚田を訪れたことに触れています。
 
 
2014_09150169
 

千枚田の解説板には『ここ大代(おおしろ)では、明治37年(1904年)、田植えが済んだ頃から20日あまりも降り続いた雨で、鞍掛山(くらかけやま、標高882.6m)と通称びんぼう山の谷間に泥水がたまり、雨水があふれて山津波となる大参事があり、何年もかかって荒地を他に変えたのがこの千枚田である。千枚田は実際には1296枚の棚田である』と説明されていました。ちなみに、現在耕作されている棚田は約800とのこと。この説明の下には五平餅の広告が貼られています!
 
2014_09150164
 
 

こちらは鞍掛山麓(さんろく)千枚田案内図と毎月発行される「四谷の千枚田だより」の切り抜きが貼られています。中央上には「灯ろう千枚田2014」(6月7日)、中央下には「千枚田五平餅」(10本2500円)が!
 
2014_09150166
 
 

ガードレール際に寄って撮影した北東方向に続く千枚田の全景
 
2014_09150167
 
 

少しアングルを変えてもう一枚撮影しました。東海自然歩道は千枚田の最上部付近を横切る県道32号の仏坂トンネル(仏坂峠)―かしやげ峠間と重なっているようです。
 
2014_09150168
 
 

千枚田に下りるには車を降りて歩く必要がありました。
 
2014_09150171
 
 

県道32号から農道に入りました。
 
2014_09150172
 
 

休憩用の木製ベンチの脇にあるフクロウの木彫は少し傷(いた)み始めています。
 
2014_09150173
 
 

稲の収穫(刈り取り)作業を眺めながら休憩する人たち
 
2014_09150174
 
2014_09150203
 
 

農道は千枚田を貫いて鞍掛山方面へ伸びています。鞍掛山に水源を持つ「四谷の千枚田」は、標高220メートル付近から鞍掛山頂に向かって標高420メートル付近まで広がっており、その標高差は約200メートルにもなるそうです。
 
2014_09150175
 
 

野生動物対策の設備のようです。
 
2014_09150176
 
2014_09150177
 
 

棚田は巧みに石を積み上げた石垣が土止(どど)めとして利用されています。
 
2014_09150178
 
 

(続く)

« 東三河の魅力探訪 鳳来寺山(その3) | トップページ | 東三河の魅力探訪 四谷の千枚田(後編) »

旅行・地域」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/146335/60442914

この記事へのトラックバック一覧です: 東三河の魅力探訪 四谷の千枚田(前編):

« 東三河の魅力探訪 鳳来寺山(その3) | トップページ | 東三河の魅力探訪 四谷の千枚田(後編) »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ