« 初春の湯島散策 旧岩崎邸庭園(後編) | トップページ | 最近、注目したニュース(2件) »

2015年3月 7日 (土)

初春の湯島散策(最終回) 湯島のグルメ イタリア料理店「グラット・シエル」

湯島でグルメと言えば、とんかつ&サンドイッチの「井泉(いせん)」や明治37年創業の老舗おでん店「多古久(たこきゅう)」などが知られていますが、この日に選らんだのはカジュアルなイタリア料理店”Gratte-Ciel(グラット・シエル)です。湯島駅付近に戻って、春日通りを東方向に70mほど歩いたドンキビル8Fにありました。
 
2015_02270167

 
フランス語で摩天楼(まてんろう)を意味する店名の”Gratte-Ciel”に合点(がてん)がゆきました。ちなみに、”Ciel”は空を指します。
 
2015_02270168

 
ランチメニューの料金はリーズナブルのようです。
 
2015_02270188
 
2015_02270189
 
エレベーターを利用しました。
 
2015_02270169

 
エントランスは手狭な印象ですが落ち着いた雰囲気があります。
 
2015_02270171 
 
2015_02270183
   
12時を少し過ぎた時であったためか、室内の席は一杯で、喫煙席を兼ねたテラス席に案内されました。
 
2015_02270172

 
副流煙が気になって一番端の席を希望しました。
 
2015_02270175
 
2015_02270176
 
 

テラス席から東京スカイツリーが良く見えます。
 
2015_02270182
 
 

同行者が選んだのはワタリガニのトマトクリーム(トマトソース、80gのMサイズ)1日10食限定で、サラダとドリンクバーが付いています。
 
2015_02270173
 
2015_02270178
 
 

私は平日限定のパスタランチプレート(クリームソース、120gのLサイズ)、つまり「ベーコンと水菜のカルボナーラ」で、サラダ・パン・ヨーグルト・デザート・ドリンクバーが付いています。
 
2015_02270174
 
2015_02270179
 
 

いずれのメニューもパスタの量とソースの種類にかかわらず980円で、味もやや日本風にアレンジされていて美味しいと感じました。

 

帰り際にドンキホーテの店内を入口付近から覗いてみましたが、春節(旧正月)3日前の224日まででしたから、瀑買する外国人観光客の姿はありませんでした。そして、店員さんが中国語と英語を併記した看板を撤収している場面を見かけました。
 
2015_02270184
 
2015_02270185
 
2015_02270186
 
 
 

<同行者のコメント> 旦那様はまた梅見に出掛けると言いだし、今度向かったのは都心の神社でした。平日にもかかわらず、ほぼ満開の梅を見るために、大勢の観光客で混雑していました。偶然見かけた猿回しはとても楽しかったです。旧岩崎邸庭園は旧古河庭園以上に立派でした。そして、ランチに食べたワタリガニのトマトクリームはとても美味しくて大満足。 

« 初春の湯島散策 旧岩崎邸庭園(後編) | トップページ | 最近、注目したニュース(2件) »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/146335/61234235

この記事へのトラックバック一覧です: 初春の湯島散策(最終回) 湯島のグルメ イタリア料理店「グラット・シエル」:

« 初春の湯島散策 旧岩崎邸庭園(後編) | トップページ | 最近、注目したニュース(2件) »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ