« インドネシアの遺跡と舞踊劇を楽しむ旅 ジョグジャカルタ市内 プラウィサタ劇場でラーマーヤナバレエ鑑賞(前編) | トップページ | 信州の清水と遺跡を訪ねるドライブ旅 安曇野の「犀川白鳥湖」と「わさび田湧水群」(前編) »

2015年5月23日 (土)

インドネシアの遺跡と舞踊劇を楽しむ旅 ジョグジャカルタ市内 プラウィサタ劇場でラーマーヤナバレエ鑑賞(後編)

シータが優雅に踊ります。
 
2015_031120383
 
2015_031120384
 
 

突然、雷鳴が轟(とどろ)いて強風が吹き始めると、屋根にある換気用開口部を通して雨が劇場内へ降り込んできましたが、何事もないように「バレエ」公演はそのまま続行されました。私は入場する時に身に着(つ)けててもらった腰布(Sarong、サロン)をレインコート代わりに・・。
 
2015_031120392
 
 

ラーヴァナがシータの前に現れました。
 
2015_031120395
 
 

そこで、シータは火の輪(結界)を使ってラーヴァナから身を守ります。
 
2015_031120397
 
2015_031120399
 
 

しかし、ラーヴァナの企(たくら)みにより結界は取り除かれてしまい、シータはランカ王国へ連れ去られてしまいます。
 
2015_031120400
 
 

ランカ王国のラーヴァナとシータ
 
2015_031120401
 
2015_031120405
 
 

ラーマとラクシュマナがランカ王国のラーヴァナを攻めます。
 
2015_031120414
 
2015_031120420
 
 

そして、2人はラーヴァナを討ち取りました。
 
2015_031120422
 
 

シータはラーマに助け出されて帰国することに
 
2015_031120424
 
 

ラストシーンではシータが自らの純潔を証明してハッピーエンド
 
2015_031120425
 
 

出演者全員が集合したフィナーレ
 
2015_031120427
 
 

主演者と助演者たち
 
2015_031120429
 
 

出演者たちの呼びかけに応じた同行者が、観客ではただ一人、ステージに上がりました。
 
2015_031120431
 
 

1時間半と長い上演であるにも関わらず、最後まであきることはありませんでした。美しくエキゾチックな音楽と衣装、優美な身のこなしがマッチしていました。特に、手先から腕までの動きのしなやかさ、ステップの軽やかさ、足さばきと裾(すそ)さばきの見事さ、照明による効果的な演出とスピーディな舞台展開、などなど。今回の旅行中に観た3つの舞台の中ではこのバレエに一番心惹かれました。ちなみに、ジョグジャカルタ市内から十数キロ離れた郊外にあるプランバナン遺跡にある屋外劇場やバリ島でも同じような舞踊ショーが開催されています。

 

余談ですが、上演中にひとつ驚いたことがありました。上述しましたように、突然の閃光と大音響、意外な演出だと思いましたが、落雷とそれに続く土砂降りでした。それでもバレエ公演は何事もないように続行されました。劇場の開放的な構造が災いして、大きな雨粒が霧雨となって客席まで・・。無礼とは思いましたが、腰に巻く布を頭に被(かぶ)ってそれを凌(しの)ぎました。

 

バレエ公演が終わっても、豪雨は収まらず、遊歩道は10cm近く冠水して川のように流れ始めたため、止むを得ず靴と靴下を脱ぎ、ズボンを膝(ひざ)まで捲(まく)り上げて、足元に注意しながら駐車場まで歩きました。写真では大粒の雨がまるで牡丹雪(ぼたんゆき)のように写っています。とんだハプニングでした。
 
2015_031120435
 
2015_031120436
 
ホテルへ戻る道路も所々で冠水していましたが、劇場から20分以上かけて無事に帰着できました。翌日はインドネシア旅行の最終日で、ブランバナン寺院の観光を残すだけになりました。そこで、記事の投稿を小休止し、箸休(はしやす)めとして、つい最近(今月前半)の国内旅行の触(さわ)りを書きたいと思います。(続く)

« インドネシアの遺跡と舞踊劇を楽しむ旅 ジョグジャカルタ市内 プラウィサタ劇場でラーマーヤナバレエ鑑賞(前編) | トップページ | 信州の清水と遺跡を訪ねるドライブ旅 安曇野の「犀川白鳥湖」と「わさび田湧水群」(前編) »

文化・芸術」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/146335/61627228

この記事へのトラックバック一覧です: インドネシアの遺跡と舞踊劇を楽しむ旅 ジョグジャカルタ市内 プラウィサタ劇場でラーマーヤナバレエ鑑賞(後編):

« インドネシアの遺跡と舞踊劇を楽しむ旅 ジョグジャカルタ市内 プラウィサタ劇場でラーマーヤナバレエ鑑賞(前編) | トップページ | 信州の清水と遺跡を訪ねるドライブ旅 安曇野の「犀川白鳥湖」と「わさび田湧水群」(前編) »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ