« 信州の清水と遺跡を訪ねるドライブ旅 白馬村の「ホテル シェラリゾート白馬」(その3) | トップページ | 信州の清水と遺跡を訪ねるドライブ旅 白馬村の「ホテル シェラリゾート白馬」(その5) »

2015年6月30日 (火)

信州の清水と遺跡を訪ねるドライブ旅 白馬村の「ホテル シェラリゾート白馬」(その4)

翌朝、午前5時を少し回って空が明るくなりはじめたころに朝の散歩に出かけました。東棟と西棟の間にある広い庭園から「古民家の湯殿」を見ながら敷地の西側にある「遊べる小川」に向かいました。
 
2015_05110293
 
 

広葉樹の自然林
 
2015_05110294
 
 

白い花が咲いています。
 
2015_05110295
 
 

そして、「遊べる小川」の水辺には水芭蕉が見られました。
 
2015_05110296
 
 

自然の渓流が保存されています。
 
2015_05110297
 
 

ここにも小さな水芭蕉が
 
2015_05110298
 
 

西棟の外観から分かりますが、客室が斜めに配置されていて、お互いのプライバシーを守る配慮があります。建物の外周を取り囲む浅いプールは避暑用かもしれません。
 
2015_05110299
 
 

「遊べる小川」に沿って砂利道の散策ルートが続いています。
 
2015_05110300
 
 

本館の横に出ました。昨夕、リラックスした時間を過ごしたラウンジ(1階と2階)が間近に見えました。
 
2015_05110301
 
 

本館の反対側にある駐車場の手前に水仙が群生しています。
 
2015_05110302
 
 

青空に聳(そび)える大きな樹木
 
2015_05110304

 
木立の間に昨夕の散策で立ち寄った教会が見えます。
 
2015_05110305
 
 

本館を経由しても良いのですが、「遊べる小川」沿いのルートを引き返しました。
 
2015_05110306
 
2015_05110307
 
 

「古民家の湯殿」方面へも行ってみることにしました。掛け流し温泉付きガーデンプールは、利用客がいないようで、水(湯?)が抜いてあります。その後方では「古民家の湯」から湯気が立ち上っているのが塀越しに見えます。
 
2015_05110308
 
2015_05110310
 
 

庭園の端から見た東棟(左)と本館のレストラン(右)
 
2015_05110309
 
 

早朝の散歩で肌寒くなりましたので、自室へ戻ることにしました。(続く)

« 信州の清水と遺跡を訪ねるドライブ旅 白馬村の「ホテル シェラリゾート白馬」(その3) | トップページ | 信州の清水と遺跡を訪ねるドライブ旅 白馬村の「ホテル シェラリゾート白馬」(その5) »

旅行・地域」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/146335/61815886

この記事へのトラックバック一覧です: 信州の清水と遺跡を訪ねるドライブ旅 白馬村の「ホテル シェラリゾート白馬」(その4):

« 信州の清水と遺跡を訪ねるドライブ旅 白馬村の「ホテル シェラリゾート白馬」(その3) | トップページ | 信州の清水と遺跡を訪ねるドライブ旅 白馬村の「ホテル シェラリゾート白馬」(その5) »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ