« 信州の清水と遺跡を訪ねるドライブ旅 .安曇野市穂高にある「大王わさび農場」(後編) | トップページ | 信州の清水と遺跡を訪ねるドライブ旅 白馬村の「.姫川源流」と「親海湿原」(前編) »

2015年6月14日 (日)

信州の清水と遺跡を訪ねるドライブ旅 大町市の木崎湖・青木湖と白馬村さのさかの「姫川源流茶屋」

「安曇野アートライン」をさらに北上すると、ほどなく犀川(最若)の支流である穂高川を渡ります。
 
2015_05110111
 
 

安曇橋南交差点付近で高瀬川沿いに出ました。県道306号の前方に冠雪した山並みが見えてきました。安曇野市の北隣にある松川村から大町市にかけて続く北アルプスです。道路の延長線上にある円錐状の大洞山(同1093m)と山頂付近が丸く尖った山、鍬ノ峰(くわのみね、同1623m)、左端は雨引山(標高1371m)、そしてそれらの後方には見えるのは左から餓鬼岳(同2647m)・唐沢岳(同2623m)・北葛岳(同2551m)・蓮華岳(同2799m)のようです。
 
2015_05110112
 
 

ほぼ直線に伸びる県道306号の先には北アルプスの山々が次々と姿を現します。
 
2015_05110114
 
 

国道147号との交差点で国道へ入りました。
 
2015_05110115
  
 

案内標識に「白馬26km」と出て、大糸線信濃大町駅のすぐ近くにあるを陸橋で越えるころには、冠雪した北アルプスの赤沢岳(左手、標高2678m)とその後方し少しだけ見える鳴沢岳(同2641m)とその右手の岩小屋沢岳(、同2630m)、ほぼ正面に見える爺ケ岳(標高2670m)、さらに右手には布引山(同2683m)・鹿島槍ケ岳(同2889m)・五龍岳(2814m)などが青空に映(は)えていました。
 
2015_05110116
 
 

国道147号は北大町駅に近い一中東交差点で国道148号に名前が変わりました。さらに3kmあまり北上すると、40年以上前に北陸へドライブした時、糸魚川から帰宅する途中に立ち寄ったことがある木崎湖畔に差し掛かり、1996年に開通した木崎湖トンネルを抜けた北側(大糸線の線路脇)で一時停止して木崎湖の全景を撮影しました。
 
2015_05110118
 
2015_05110119
 
 

大糸線に沿って国道148号(千国街道)をさらに10分ほど北上すると青木湖畔に出ましたが、国道148号(千国街道、糸魚川街道)はトンネルの連続で、通り過ぎそうになってしまいました。そこで、大町市と白馬村の境界手前で左の脇道に入りました。旧道のようです。
 
2015_05110125
 
 

トンネルを抜けると青木湖畔に出ました。40年前とほとんど変わっていないようです。
 
2015_05110119_2
 
2015_05110120
 
 

旧道を少し先へ進むと青木湖越しに雪山が望めました。
 
2015_05110121
 
2015_05110124
 
 

葭簀(よしず)のようなものに何かが入ったビニール袋がいくつも乗せられて目の前に浮かんでいます。ロープで流されないようにつながれていますが、これは一体何でしょうか? ひょっとしたら魚を生きたまた保管する生簀(いけす)かもしれません。
 
2015_05110123
 
 

湖畔の砂地にはタンポポが咲いていました。青木湖を周回するつもりでしたが、半周したキャンプ場の手前で車は通行が困難になりましたので、元来た道を引き返すことにしました。40年前の景色ははっきりとは記憶していませんが、バイパス道路ができたことを除けば青木湖とその周辺は何も変わっていないようです。
 
2015_05110122
 
 

青木湖の少し先にある「佐野坂(さのさか)」が次の目的地です。白馬さのさか観光協会で姫川源流と親海(およみ)湿原の情報(散策ルート図と開花情報)を入手。散策する前に腹ごしらえをするため、隣りにある「姫川源流茶屋」に入りました。
 
2015_05110126
 
2015_05110127
 
 

私は「ざる蕎麦」(800円)、同行者は「ガレット」(850円)と「蕎麦ソフトのスイーツ」(450円)を注文。いずれも期待した以上の美味しさに大満足。そして、漬物も。
 
2015_05110128
 
2015_05110129
 
2015_05110130
 
 

(続く)

« 信州の清水と遺跡を訪ねるドライブ旅 .安曇野市穂高にある「大王わさび農場」(後編) | トップページ | 信州の清水と遺跡を訪ねるドライブ旅 白馬村の「.姫川源流」と「親海湿原」(前編) »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/146335/61738006

この記事へのトラックバック一覧です: 信州の清水と遺跡を訪ねるドライブ旅 大町市の木崎湖・青木湖と白馬村さのさかの「姫川源流茶屋」:

« 信州の清水と遺跡を訪ねるドライブ旅 .安曇野市穂高にある「大王わさび農場」(後編) | トップページ | 信州の清水と遺跡を訪ねるドライブ旅 白馬村の「.姫川源流」と「親海湿原」(前編) »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ