« 信州の清水と遺跡を訪ねるドライブ旅 白馬村の栂池高原 | トップページ | 信州の清水と遺跡を訪ねるドライブ旅 白馬村の大出公園 »

2015年6月18日 (木)

信州の清水と遺跡を訪ねるドライブ旅 白馬みずばしょう温泉の「古民家の湯」

日帰り温泉の代案として考えておいた「古民家の湯」が県道433号沿いにあることを思い出しましたのです。善は急げとばかりに、栂池高原から20分ほど戻った午後2時少し前、「ホテル シェラリゾート白馬」に到着しました。
 
2015_05110208
 
 

本館から少し離れた駐車場から本館の入口(エントランス)へ向かいます。
 
2015_05110187
 
 

本館のロビーにあるフロントで日帰り温泉にチェックインしました。入館料は1000円ですが、JAF会員は半額の500円で利用できます。しかし、ここで予期しなかったことですが、この日(5月10日)はメンテナンス(定期清掃)のため、女性風呂が午後3時まで利用できないと告げられたのです。同行者には申し訳ないのですが、折角ですから私だけが温泉を利用することにしました。

 
ロビーと向かい合うレストランの手前から外廊下に出ました。2つの宿泊棟、西棟(左)と東棟(右)の間には芝生が敷き詰められた広い庭が続き、その先には赤倉山(標高1649m)と少し右手には稗田山(ひえだやま、標高1443m)と思われる山々を望むことができました。
 
 
2015_05110207
    

庭の花と植栽がきれいにレイアウトされています。
 
2015_05110206
 
そして、東棟(宿泊棟)を抜け、さらに渡り廊下を歩いて「古民家の湯」がある「白馬みずばしょう温泉 古民家の湯殿」へ向かいました。写真は渡り廊下から見た東棟と庭園。
 
2015_05110188

 
「古民家の湯」がある湯殿は新潟県糸魚川市にあった古民家2棟を移設して、2012年の秋に再構築された建物とのこと。
 

2015_05110189
 
 

「温泉のメンテナンス」を告げる案内が格子戸に貼られています。
 
2015_05110190
 
入口を入ると男女共通の休憩所がありました。温泉や先頭にはつきもののコーヒー牛乳が無料で提供されていました。そして、冷蔵ケースの前に「美味しい珈琲牛乳の正しい飲み方」と書かれた「めくり」に興味を持ちましたので、温泉に浸かったあとで読むことにしました。
 
 
2015_05110191
   

大きな開口部から見た白馬の山並みです。方角から見た、おそらく高戸山(右手目、標高1069m)と東山(中央の雪山、標高1233m)でしょう。
 
 
2015_05110192
   

男湯の脱衣場は小ぶりですが、清潔感があります。
 
2015_05110194
 

檜造(ひのきづく)りの大浴槽は、大きくて開口部が広いため、開放感たっぷりです。
 
2015_05110195
 
反対側から見た大浴槽
 
2015_05110202
 

洗い場は10席ほどと狭いですが、つい立てで湯が跳ねるのを防ぐ心遣いが感じられました。
 
2015_05110196
 

壺湯(つぼゆ)も掛け流し
 
2015_05110197
 

屋外に出てみました。湯殿の外観は古民家というよりも、和モダンの趣(おもむき)があります。また、ガラス戸が開けられているので外からも大浴槽が見えます。
 
2015_05110203
 

上の写真で右側に写る半露店の檜(ひのき)風呂
 
2015_05110198
 

檜風呂から見た高戸山
 
2015_05110205
 

そして、岩露天
 
2015_05110199

 
同じく、湯口付近です。「白馬みずばしょう温泉」は古民家を再構築した湯殿の魅力だけではなく、かけ流しのナトリウム・炭酸水素泉が美肌の湯として人気があるそうです。
 
 
2015_05110200
 
速い時間に立ち寄ったことで、まだ新しさが残る「古民家の湯」を独り占めして、堪能することができました。これは、「怪我の功名」あるは「人間万事塞翁が馬」というべきでしょうか。
 

 

そして、湯上りのコーヒー牛乳も格別でした。気になっていた「美味しい珈琲牛乳の正しい飲み方」その四箇条は普通でしたが、『飲む時には北北西を向くこと』とありますが、良く考えて分かったような気がしました。正面に見える雪山「鵯峰」(ひよどりみね、1920m)の方角でしょう。(続く)

« 信州の清水と遺跡を訪ねるドライブ旅 白馬村の栂池高原 | トップページ | 信州の清水と遺跡を訪ねるドライブ旅 白馬村の大出公園 »

旅行・地域」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/146335/61754837

この記事へのトラックバック一覧です: 信州の清水と遺跡を訪ねるドライブ旅 白馬みずばしょう温泉の「古民家の湯」:

« 信州の清水と遺跡を訪ねるドライブ旅 白馬村の栂池高原 | トップページ | 信州の清水と遺跡を訪ねるドライブ旅 白馬村の大出公園 »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ