« 秋の京都で神社仏閣巡りを楽しむ 世界遺産「宇治上神社」(中編) | トップページ | 池井戸潤著「ルーズヴェルト・ゲーム」を読む »

2015年11月 5日 (木)

秋の京都で神社仏閣巡りを楽しむ 世界遺産「宇治上神社」(後編)

「さわらびの道」に戻って、もう少し先まで歩いてみることにしました。
   
2015_10060447
 

世界遺産「宇治上神社の境内案内マップ」と「宇治十帖散策マップ」が立っていますが、なぜか宇治橋周辺地図(観光地図)は「朝霧橋」の袂(たもと)にあるものとは方位が90度ずれています。地図をよく見ると、「さわらびの道」から仏徳山(大吉山)の中腹へと続く東海自然歩道が表示されており、頂上に近い大吉山風致公園まで登ればきっとすばらしい眺めが楽しめるのでしょう。そして、「さわらびの道」の先は「かげろうの道」と名前が変わるようです。
 
2015_10060455
 

宇治川河畔から山間に入る散策道「さわらびの道」に埋め込まれた真鍮(しんちゅう)板には「宇治神社・早蕨(さわらび)・東屋(あずまや)」の案内があります。「東屋」は「宇治十帖」の六番目(第五十帖)です。縁談が破談となった浮舟に匂宮が言い寄ったことを案じた母が浮舟を隠すしますが、薫がその所在を聞き出して浮舟を宇治につれてゆくまでが描かれています。ちなみに、この案内板に表示されている「東屋」は京阪宇治駅に近い場所にある「東屋の古関」(東屋観音)のことを指しているようです。
 
2015_10060457
 
 

少し先には「総角」(あげまき)と「早蕨」(さわらび)と刻んであります。これらは「源氏物語 宇治十帖」の第三番(四十七帖)と第四番(四十八帖)です。
 
2015_10060448
 
 

ここにも椿(つばき)の「ヒカルゲンジ(光源氏)」
 
2015_10060449
 
 

「源氏物語」を現代語に翻訳した与謝野晶子の歌碑
 
2015_10060450 
2015_10060451
 
 

この遊歩道は「三室戸寺」まで続いているようです。
 
2015_10060453 
 
2015_10060451_2
 
 

もう少し先に「宇治市源氏物語ミュージアム」があるようですが、ここで引き返すことにしました。
 
2015_10060454
 
 

「早蕨(さわらび)の古蹟」の説明看板には、『中君(なかのきみ、宇治八の宮の娘で浮舟の次姉)は匂宮に迎えられた。長姉(ちょうし)の大君(おおいきみ)を思いやる薫は中君を訪ねて懇(ねんご)ろに語るが、匂宮(においのみや)は二人の仲を疑い始める』とあります。この場所に「早蕨の古蹟」が移されたのは、この一帯が八の宮邸(宇治の山荘)跡と想定されたことによるようです。
 
2015_10060456
 
 

「宇治神社」の境内を抜けて宇治川河畔へ戻りました。写真は路面で見かけた宇治市の下水用マンホールです。京都府環境部の関連hpによると、『その昔、豊臣秀吉がここでお茶の水を汲(く)ませたと言われ、現在も行われている「宇治まつり」の場所「三の間」を中心に「宇治橋」を、市の木「イロハもみじ」を添えて写実的に表現したもの』と解説されています。
 
2015_10060461
 
 

駐車場を出て宇治橋東詰め交差点へ向かいました。写真は交差点の先にある京阪宇治線の終点である宇治駅と駅前ロータリーから出てきたバスが写っています。
 
2015_10060462
 
 

宇治橋を渡ります。
 
2015_10060463
 
宇治橋西詰交差点を直進すればJR奈良線宇治駅前を通過して往路で利用した府道15号へ出られますが、帰路は宇治橋西詰交差点を右折して宇治川沿いの府道241号に入ります

 
2015_10060464
 
京滋バイパスの下を抜けて観月橋方面へ向かいます。車の通行量と信号のある交差点がともに少なく、ショートカット・コースに選んだことは正解でした.。立体交差がある
観月橋南詰交差点を右折して国道24号の旧道に入りました。写真の右上は国道24号の高架橋。
 
2015_10060465
 
 

京阪宇治線の踏切を渡ります。踏切のすぐ先にある観月橋北詰交差点を直進しても良いのですが、混雑を避けて京都外環状線(府道188号)へ左折することにしました。ちなみに、この交差点を右折すると伏見の六地蔵を経て大津市へ行けます。
 
2015_10060468
 
阪神高速8号京都線との交差点を右折して油小路通りを北上しました。高速道路の下に直線的に伸びるよく整備された道路で、阪神高速8号京都線が東方(山科方面)へそれる上鳥羽入口まで一気に走破することができました。
 
余談です。今回往路に利用した国道24号は、京都市(烏丸五条交差点)と和歌山市(和歌山県庁前交差点)を結ぶ延長が200km近い幹線道路ですが、一部区間(京都府の宇治市と城陽市を結ぶ大久保バイパス、奈良県の奈良バイパス・橿原バイパス・大和高田バイパス、高速道路の京奈和自動車道)を除いて整備が遅れているようです。
 
 

予定した京都の神社仏閣(10か所)のすべてを紹介し終えたところで、3回目の小休止にしたいと思います。小休止のあとは<番外編>を3件投稿しますのでご期待ください。(続く)

« 秋の京都で神社仏閣巡りを楽しむ 世界遺産「宇治上神社」(中編) | トップページ | 池井戸潤著「ルーズヴェルト・ゲーム」を読む »

文化・芸術」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/146335/62610806

この記事へのトラックバック一覧です: 秋の京都で神社仏閣巡りを楽しむ 世界遺産「宇治上神社」(後編):

« 秋の京都で神社仏閣巡りを楽しむ 世界遺産「宇治上神社」(中編) | トップページ | 池井戸潤著「ルーズヴェルト・ゲーム」を読む »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ