« 大井川鉄道SL列車と寸又峡温泉の旅(その5) 「SL列車」がプラットフォームに入線 | トップページ | 大井川鉄道SL列車と寸又峡温泉の旅(その7) 「SL列車」の車窓風景(前編) »

2016年2月20日 (土)

大井川鉄道SL列車と寸又峡温泉の旅(その6) 「SL列車」が新金谷駅を出発

4号車に乗り込みます。ドアのガラスに書かれた「三等車」の名称は、半世紀前に横長の大きなリュックサックを担(かつ)いで(カニ族として)北海道の周遊旅をしたことを思い出させました。その時は「一等車」が廃止されて「三等車」が「二等車」に名称変更されたあとでしたが・・。そして、当時(全線が電化される前)の東北本線には蒸気機関車(SL、C61)が仙台以北で走っており、トンネルに入ると窓の隙間から黒い煙が入り込んできたきたことを思い出しました。
 
2016_02010167
 
 

「乗車券・SL特急券」に指定された座席に着座、さっそく駅弁を取り出しました。
   
2016_02010140

 
いずれも昔ながらの駅弁でした。同行者は何と「新金谷駅内の喫茶店で売られていたサンドイッチにすれれば良かったわ』と興(きょう)ざめなことを言います。それにつられた私も2年前に仙台駅で買った食べた米沢牛を使った「牛肉どまん中」に感激したことを思い出しましたが、やはり「SL列車」には新金谷駅で買った「幕の内弁当」が似合っていると思い直しました。
 
2016_02010142
 
 

同行者が選んだ「大井川ふるさと弁当」の蓋(ふた)には「静岡方言集」が印刷されています。「そうずら」「しぞーか」「わきゃーない」などの言葉は古いテレビドラマ「細うで繁盛記」(1971-1974年、伊豆・熱川温泉が舞台)でいじめ役の義妹を演じた富士眞奈美さんが台詞(せりふ)の中で使っていたことを今もよく覚えています。「ちょっくら(ちょっと)」「おみゃー(お前)」「~ずら(でしょう)」「~にゃーで(ないから)」は特にインパクトがありました。
 
2016_02010144
 
 

そしてSL列車の絵葉書も入っていました。
 
2016_02010146
 
 

蒸気機関車に固有の震動とともに「SL列車」が発車しました。手を振って見送る駅員さんが持つパネルには「さあ行こう! SLレトロ旅」と書かれています。写真の右端には客車の車輪を使ったベンチが見えますが、そこには「SL列車」を見送る人影はありません。
 
2016_02010147

 
と思いきや、改札口付近ではこの人たちが見送ってくれました。
 
2016_02010148 
2016_02010149
 
 

「いってらっしゃ」「HAVE A NICE TRIP!(良い旅を!/ボン・ボヤージ!)」「旅途愉快(旅路は楽しい)」と書かれたパネルを掲げている駅員さんもいます。
 
2016_02010150
 
 

旧東海道と交差する踏切を通過します。旧東海道を巡る旅の途中、この踏切でSL列車を見たことを思い出しました。
 
2016_02010151
 
 

蒸気機関車が吐き出す煙が窓ガラス越しに見えます。車内アナウンスで海外から輸入した無煙炭(炭化が進んで煤煙を出さずに燃焼する石炭)が使われているとの説明がありました。
 
2016_02010152
 
 

天井には扇風機が設置してあります。蛍光灯は近年になって取り付けられたもので、カバーで覆(おお)われた丸いものは旧来の照明と思われます。
 
2016_02010153
 
 

フェンスと国道473号の向こう側に見えるの金谷消防署のようです。
 
2016_02010154
 
 

新東名高速道路の高架が現れました。SL列車の反対側座席からは島田金谷ICが見えるはずです。
 
2016_02010155
 
 

茶畑が車窓に広がりました。大井川沿いの地域(特に川根)は茶所なのです。
 
2016_02010156
 
 

車内販売のサービスがありました。SLをモチーフにした腕時計やSLまんじゅうなどが販売されているようです。
 
2016_02010157
 
 

同行者はさっそく「SL動輪焼(3個入)」を購入
 
2016_02010159
 
 

「ミニSL」のデモ
 
2016_02010160 
2016_02010161
 
 

木製の床から蒸気が立ち上りました。暖房用の蒸気が漏れているのです。
 
2016_02010172
 
 

(続く)

« 大井川鉄道SL列車と寸又峡温泉の旅(その5) 「SL列車」がプラットフォームに入線 | トップページ | 大井川鉄道SL列車と寸又峡温泉の旅(その7) 「SL列車」の車窓風景(前編) »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/146335/63234282

この記事へのトラックバック一覧です: 大井川鉄道SL列車と寸又峡温泉の旅(その6) 「SL列車」が新金谷駅を出発:

« 大井川鉄道SL列車と寸又峡温泉の旅(その5) 「SL列車」がプラットフォームに入線 | トップページ | 大井川鉄道SL列車と寸又峡温泉の旅(その7) 「SL列車」の車窓風景(前編) »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ