« ベトナムの旅(その24) 古都ホアルーの「ディン・ティエン・ホアン祠」と「レ・ダイ・ハン祠」(前編) | トップページ | ベトナムの旅(その26) 古都ホアルーの「ディン・ティエン・ホアン祠」と「レ・ダイ・ハン祠」(後編) »

2016年4月21日 (木)

ベトナムの旅(その25) 古都ホアルーの「ディン・ティエン・ホアン祠」と「レ・ダイ・ハン祠」(中編)

お堂前の「龍の庭」にある参拝所の色鮮やかな祭壇(さいだん)には菊の花が飾られ、前香炉(まえこうろ)には中国風の長い線香が供えられています。
 
2016_03150549
 
 

その後ろには皇帝を載せる御輿(みこし)が置かれ、その先には龍の彫像とレリーフがありました。
 
2016_03150548

 
お堂の屋根の装飾は2体の龍が炎に包まれた玉(如意宝珠)を守っている意匠(いしょう)になっています。
 
2016_03150562

 
色とりどりの旗の意味をガイドさんから聞きましたが失念してしまいました。
 
2016_03150551 
2016_03150550

 
皇帝の衛兵が使う薙刀(なぎなた、中国名は大刀)
 
2016_03150561
 
お堂の中に入りました。「BAN THO(祭壇) CONG DONG(一般公開)」と表示された祭壇(さいだん)にはバナナが供(そな)えられています。
 
2016_03150554
 
 

跨(また)ぐのが大変なほど高い敷居を越えて奥に入ります。
 
2016_03150555
 
 

香が立ち込める霊廟内には皇帝「ディン・ティエン・ホアン(丁先皇)」の座像が安置されていました。ちなみに、「ディン・ティエン・ホアン」は尊称で、実名は「丁部領(ディン・ボ・リン)」。
 
2016_03150557
 
 

NAM(息子)VUONG(王子)、DINH LIEN(ディン・リエン)」と表示されている右手の像は長男の「ディン・リエン(丁璉)皇子」
 
2016_03150556
 
 

左手に控えるのは高官か? ちなみに、「ディン・ティエン・ホアン」と「ディンリエン」は共に暗殺されました。(詳しくは次回記事に記述)
 
2016_03150558
 
 

薙刀(なぎなた、大刀)と鳴り物類
 
2016_03150559 
2016_03150560
 
 

お堂を出て一の門へ向かう途中に見かけた龍の装飾と奇岩
 
2016_03150563 
2016_03150564
 
 

三の門と珍しい形の屋根瓦
 
2016_03150566 
2016_03150565
 
 

「ディン・ティエン・ホアン祠」を出て「レ・ダイ・ハン祠」へ向かいます。通路脇には寝そべる水牛(左手)とカメラを持った現地の女性たち(右手)が観光客を待ち構えています。声を掛けられないように道の中央を足早に歩きました。
 
2016_03150567
 
 

池に咲く蓮の花
 
2016_03150568
 
 

案内地図には「ディン・ティエン・ホアン祠」と「レ・ダイ・ハン祠」の他に寺院・パゴダ・宮殿・鍾乳洞、ホアンロン江、サオへー川が表示されています。
 
2016_03150569
 

(続く)

« ベトナムの旅(その24) 古都ホアルーの「ディン・ティエン・ホアン祠」と「レ・ダイ・ハン祠」(前編) | トップページ | ベトナムの旅(その26) 古都ホアルーの「ディン・ティエン・ホアン祠」と「レ・ダイ・ハン祠」(後編) »

文化・芸術」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/146335/63512777

この記事へのトラックバック一覧です: ベトナムの旅(その25) 古都ホアルーの「ディン・ティエン・ホアン祠」と「レ・ダイ・ハン祠」(中編):

« ベトナムの旅(その24) 古都ホアルーの「ディン・ティエン・ホアン祠」と「レ・ダイ・ハン祠」(前編) | トップページ | ベトナムの旅(その26) 古都ホアルーの「ディン・ティエン・ホアン祠」と「レ・ダイ・ハン祠」(後編) »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ