« 目黒天空庭園と目黒川の桜(後編) | トップページ | ベトナムの旅(その16) ハロン湾からハノイへ(後編) »

2016年4月 9日 (土)

ベトナムの旅(その15) ハロン湾からハノイへ(前編)

午前5時半過ぎに起床すると窓の外は朝靄(もや)に包まれていました。
 
2016_03150332
 
午前6時半ころに2階にある朝食会場へ向かいました。
 
2016_03150342 
2016_03150337
 
 

同行者がお皿に取った朝食です。
 
2016_03150334
 
 

私は「フォー」と「ターン・オーバー(目玉焼きの両面焼き)」でスタートしました。「オムレツ」がなかったのは残念です。ちなみに、サニーサイド・アップは名前の通りに黄身が上になった片面焼き。
 
2016_03150336 
 
 

食べ過ぎないようにしたつもりでしたが、チャーハン、野菜炒め、中華饅頭(まんじゅう)、フルーツなどで満腹になってしまいました。
 
2016_03150339 
2016_03150341
 
 

17階の自室に戻っても、朝靄(あさもや)が立ち込めたままで、港付近はほとんど見ることができません。夜半に雨が降ったようで、路面が濡れているのが確認できます。天気が回復することを願いました。軟体側の部屋から見る景色(マウンテン・ビュー)がどうなっているのかが気になって、廊下の端にある階段から眺めてみました。
 
2016_03150344
 
 

午前8時ころ、大型バスがホテルに到着
 
2016_03150348 
2016_03150347
 
 

午前8時15分にホテルを出発、小雨が降り始めた中、前日と同じバスに乗車してハロン湾からハノイ市内へ向けて移動しました。
 
2016_03150346
 
 

バイチャイ橋を渡り始めるポイントで見たクアルク海峡を航行する貨物船(その先はクアルック湾)
 
2016_03150349
 
 

ムオン・タン・クアン・ニン・ホテル(Muong Thanh Quang Ninh Hotel、5つ星)の脇からハロン通りに入り、国道18号線でハノイへ向かいます。雨はほどなく止んだことで一安心。
 
2016_03150351 
2016_03150352
 
 

国道18号線は鉄道(ハロン線)と並走します。
 
2016_03150353 
2016_03150354
 
 

植栽(しょくさい)文字で何か書かれています。
 
2016_03150355
 
 

石炭火力発電所のようです。
 
2016_03150356
 
 

小さな町を通過する時にベトナムの菅笠(すげがさ)を被(かぶ)った男性が自転車に乗っていました。「ノンラー」または省略して「ノン」と呼ばれるそうです。ちなみに、「ノン」(Non)は笠、「ラー」(La)は薄いものまたは葉を意味しますから「葉笠」を意味しますが、通常は藁(わら)で作られているとのこと。
 
2016_03150357
 
 

田植えが終わって間もない田園地帯を通過
 
2016_03150358
 
 

(続く)

« 目黒天空庭園と目黒川の桜(後編) | トップページ | ベトナムの旅(その16) ハロン湾からハノイへ(後編) »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/146335/63456681

この記事へのトラックバック一覧です: ベトナムの旅(その15) ハロン湾からハノイへ(前編):

« 目黒天空庭園と目黒川の桜(後編) | トップページ | ベトナムの旅(その16) ハロン湾からハノイへ(後編) »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ