« ベトナムの旅(その16) ハロン湾からハノイへ(後編) | トップページ | ベトナムの旅(その18) 世界遺産「タンロン遺跡」(前編) »

2016年4月11日 (月)

ベトナムの旅(その17) ハノイの旧市街散策

午後、最初に訪れたのは「ホアンキエム湖」。町の中心にある湖で、亀の塔、玉山祠(玉山島の上に建つ神社)があり、近くにオペラハウス(大劇場)・歴史博物館・革命博物館・ホアロー収容所(フランスによって造られた監獄)跡などがあります。写真に写る橋はテーフック(The Huc、旭棲)橋です。
 
2016_03150382
 

南北に細長い「ホアキム湖」は古くから伝わる亀にまつわる還剣伝説があります。『15世紀のベトナム王朝である黎朝(れいちょう)を築いたレ・ロイは湖の神から授かった剣で中国(明軍)からベトナムを守った人物ですが、「ホアキム湖」を偶然訪れた時に、湖の底から亀が現れ、その剣をくわえて湖に消えたった』というものです。そのため、この湖はホアンキエム(還剣)と呼ばれるようになったとされます。事実、つい最近まで体重がやく200kgの巨大な亀がこの湖に住んでいたとガイドさんから聞きました。

 

写真は1969年にオープンした「タンロン水上人形劇場」
 
2016_03150381
 
 

翌日、ここで人形劇を鑑賞する予定です。ちなみに、「タンロン」(Thang Long、昇龍)はハノイの旧名。
 
2016_03150380
 
 

自転車にベトナムの菅笠「ノンラー」(またはノン)を積んで行商をする人
 
2016_03150383
 
 

「タンロン水上人形劇場」の近くで、「シクロ(Xich lo)」(自転車の前に客用の座席をつけた三輪車、人力車を改良した日本の輪タクと同じもの)に乗車して「ホアンキエム湖」の北側にある旧市街をまず観光しました。11世紀の皇帝リー・タイトー(李太祖)によって築かれた李朝の城下町です。ちなみに、インドネシアではベチャ、マレーシア・シンガポール・ビルマ(現ミャンマー)ではトライショーと呼ばれ、交通渋滞の原因になるとして現在は観光客向けだけに利用が限定されているようです。
 
2016_03150385
 
 

ハノイは約1000年の歴史を持つ首都で、中国とフランスによる支配を受けました。フランスによる植民地であった時に旧市街地(36通り)の南に新しい市街地(碁盤の目状の道に斜めの道を通した街路、コロニアル様式建築)が整備されたことで、フランス風の街並みとランドマークとなる歴史博物館、オペラハウス(パリのオペラ座を模して建てられた大劇場)、ハノイ大教会などが現在もこのエリアに残っています。
 
2016_03150387 
2016_03150389
 
 

店先に野菜などを並べて売る女性たち
 
2016_03150391
 
 

こちらは肉屋さん
 
2016_03150392
 
 

屋台のような喫茶店です。
 
2016_03150396
 
 

ベトナムらしい行商人たちを撮影させてもらいました。
 
2016_03150393 
2016_03150394 
2016_03150397 
2016_03150403
 
 

昭和の時代には日本でもリヤカー・自転車・天秤棒で荷物を運ぶ行商人をよく目にしました。行商用自転車の荷台に商売道具を載せた豆腐屋・包丁研ぎ屋・街頭紙芝居屋・富山の置き薬(配置薬)屋、天秤棒(てんびんぼう)は金魚売を連想しますが、江戸時代には蕎麦屋も屋台を天秤棒で担いで移動していたそうです。担ぐという漢字から連想するのが担担麺(たんたんめん)です。実は足の中国では天秤棒で中華蕎麦を担いで売り歩いていたことから担担麺と呼ばれたことが名前の由来のようです。

 

旧市街から「ホアンキエム湖」の西岸に出て、「ハノイ大教会(セント・ジョセフ教会)」に到着。ここでシクロを降りました。
 
2016_03150404
 
 

フランス統治時代に建てられたネオゴシック様式の教会で、ステンドグラスが見事であることで知られるようです。横幅20.5m、奥行き64.5m、鐘塔の高さ31.5m。手前に聖母マリア像が立っています。
 
2016_03150407
 
 

コブがいっぱいできた街路樹を見かけました。土壌細菌による細胞の異常増殖がその原因かもしれません。
 
2016_03150408
 
 

通用門を抜けて敷地内に入りましたが、この時間帯は残念ながら中には入れませんでした。
 
2016_03150409
 
 

そこで、ステンドグラスがはめられた窓を外から撮影 注、内部は撮影禁止
 
2016_03150410
 
 

ベトナムの大型盆栽が置かれていました。
 
2016_03150411
 
 

再び大型バスに乗車して次の目的地へ向かいます。(続く)

« ベトナムの旅(その16) ハロン湾からハノイへ(後編) | トップページ | ベトナムの旅(その18) 世界遺産「タンロン遺跡」(前編) »

文化・芸術」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/146335/63464759

この記事へのトラックバック一覧です: ベトナムの旅(その17) ハノイの旧市街散策:

« ベトナムの旅(その16) ハロン湾からハノイへ(後編) | トップページ | ベトナムの旅(その18) 世界遺産「タンロン遺跡」(前編) »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ