« 超高速名城巡り<近畿編③> 「竹田城」(その3) | トップページ | 超高速名城巡り<近畿編③> 「竹田城」(その5) »

2016年10月 5日 (水)

超高速名城巡り<近畿編③> 「竹田城」(その4)

本丸と天守台を目指します。
 
2016_09250221   
2016_09250222
 
 

到着した本丸(標高351m、高見殿跡)からもアーチ橋の「虎臥城大橋」が見えます。下を歩くのは本丸と天守台に立ち寄ったあと、南二の丸と南千畳を経由して下城する人たちです。
 
2016_09250223

   

竹田城後で最も高い天守台(標高358.7m)へ上がります。入城者が急増した3年ほど前には本丸と天守台への立ち入りが禁止されたことがあったそうですが、今春から両方とも開放されています。ちなみに、天守台の石垣は隅の部分が算木積みとなっています。
 
2016_09250225
 
 

天守台から見た南二の丸と南千畳
 
2016_09250226 
2016_09250227
 
 

近くの山が微(かす)かに見え始めましたから、天気が回復する兆(きざ)しかもしれません。左下に少しだけ見えるのは二の丸かもしれません。
 
2016_09250228 
2016_09250229
 
天守台から二の丸に下りました。
 
2016_09250231
 
本丸の端から、これまでに通過した北千畳・三の丸・二の丸を薄っすらと見ることができます。このように本丸と天守台から望むと、竹田城の縄張りは南北に長く、鶴が翼を広げたような郭(くるわ)配置であることが見て取れます。
 
2016_09250232

 
順路の指示にしたがって木製の階段を下りて二の丸へ引き換えします。
 
2016_09250230
 
そして、下城ルートに入りました。
 
2016_09250233
 
 

花屋敷へ向かう通路付近の石垣は傷んでいるようで、この通路を左に折れて向かう花屋敷への立ち入りは規制されています。注、花屋敷はさらに低い場所にあるため写真には写っていません
 
2016_09250234
 
 

本丸西側の通路から階段を下りて下り坂に入りましたが、雨はまだ降り続いています。
 
2016_09250235
 
 

櫓(やぐら)があったと思われる石垣は立ち入り禁止
 
2016_09250236
 
 

枡形(ますがた)を抜けます。
 
2016_09250237 
2016_09250238

 
南二の丸へ出ました。
 
2016_09250239 
2016_09250240 
2016_09250241
 
 

(続く)

« 超高速名城巡り<近畿編③> 「竹田城」(その3) | トップページ | 超高速名城巡り<近畿編③> 「竹田城」(その5) »

文化・芸術」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/146335/64292632

この記事へのトラックバック一覧です: 超高速名城巡り<近畿編③> 「竹田城」(その4):

« 超高速名城巡り<近畿編③> 「竹田城」(その3) | トップページ | 超高速名城巡り<近畿編③> 「竹田城」(その5) »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ