« 神田神保町界隈を散策する(その2) 靖国通りを引き返して専大前交差点へ | トップページ | 神田神保町界隈を散策する(最終回) すずらん通りから白山通りへ »

2017年6月 4日 (日)

神田神保町界隈を散策する(その3) 「さくら通り」と「すずらん通り」

BOOK HOUSE”は古書店ではありませんが、「子どもの本」専門の店で、2階には洋古書専門の“KITAZAWA FOREIGN BOOKSTORE”(北沢書店)があります。
 
2017_05180051
 
 

この北沢ビル(1982年竣工)の3-8階は賃貸オフィスになっています。
 
2017_05180052
 
 

趣味・芸術の古書を扱う「@ワンダー&ブックカフェ」は建物の側面にも書架があります。 注、2階の北側にブックカフェ二十世紀」、3階に民族・郷土・歴史・美術専門の古書店の「金沢書店」がある
 
2017_05180053
 
 

洋古書専門店の「小川図書」とマスコミ・ジャーナリズムの古書を扱う「波多野書店」
 
2017_05180055
 
 

「山本書店」は、唐本、和本、中国文学、中国思想、東洋史、書道と古典籍全般を扱っているそうです。神保町交差点から離れた本屋街の西端(専大前交差点の近く)にありますが、地下鉄神保町駅のA1出入り口の隣に位置しています。
 
2017_05180056
 
 

「神田本屋街散歩」の案内地図により専修大学と共立女子短期大学が近いことが分かります。
 
2017_05180057
 
 

専大前交差点から見た専修大神田キャンパス方面(北方向に伸びる専大通り)
 
2017_05180058
 
 

靖国通りの南側にある「さくら通り」に入ります。
 
2017_05180060
 
ふと、右手を見ると「イタリア書房」の看板がありました。イタリアだけではなく、スペイン、ポルトガル、中南米の本の専門店(1958年創業)のようです。
 
2017_05180061
 
 

「さくら通り」は一方通行
 
2017_05180062
 
 

動植物に関する古書専門店の「鳥海書房」(姉妹店)です。神田古書センターの3階にある本店と区別するためこの名称を使っているようです。
 
2017_05180063
 
 

集英社共同ビル
 
2017_05180096
 
特徴のない建物は明治10年(1877年)創業の出版社「有斐閣」の本社ビルです。六法全書などの法律関係書の出版でとみに有名です。
 
2017_05180093
 
 

白山通りに出ました。前方に「神田すずらん通り」の看板があるように、白山通りを挟む東西で通りの名前が変わるのです。ちなみに、「神田神保町界隈を散策する(その2)」では東端からみた「神田すずらん通り」の写真を紹介しています。左手のビル2階に「荒魂(あらたま)書店」(本店)の看板が見えます。
 
2017_05180076
 
 

「風月洞書店」は看板にあるように茶道と古美術書の古書店です。その手前にある雑然とした店頭が印象的な「湘南堂書店」は硬い分野の書籍を扱う古書店が多い神保町で珍しいタレント本・アダルト本・漫画等を扱う古書店です。ただし、店頭には硬い分野の書籍が多いようです。
 
2017_05180077
 
 

振り返って見た「すずらん通り」(白山通り方面)
 
2017_05180078
 
 

中国とアジアの書籍を扱う「内山書店」は創業100年を迎えた老舗です。
 
2017_05180079
 
 

中国図書センター「東方書店」では中国武術関係書籍フェア2017が開催されています。
 
2017_05180080 
2017_05180092
 
 

東京堂書店」(1890年創業)は、1階はForesee "FUTURE" of Mankind(人間の"未来"を読むフロア)、2階はGrasp "ACT" of Mankind(人間の"活動"を掴むフロア)、3階はTrace "MIND" of Mankind(人間の"思考"を辿るフロア)で構成される新しい新刊書店です。1階と2階には”Paper Back Café”があるようです。
 
2017_05180081 
2017_05180082
 
 

「すずらん通り」は個性的な飲食店があることでも知られますが、今回は古書店巡りに焦点をあてましたから、別の機会に譲ることにします。(続く)

« 神田神保町界隈を散策する(その2) 靖国通りを引き返して専大前交差点へ | トップページ | 神田神保町界隈を散策する(最終回) すずらん通りから白山通りへ »

文化・芸術」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/146335/65368072

この記事へのトラックバック一覧です: 神田神保町界隈を散策する(その3) 「さくら通り」と「すずらん通り」:

« 神田神保町界隈を散策する(その2) 靖国通りを引き返して専大前交差点へ | トップページ | 神田神保町界隈を散策する(最終回) すずらん通りから白山通りへ »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ