« 湖南三山・国宝巡り(その1) 天台宗阿星山常楽寺(本堂・三重塔)① | トップページ | 湖南三山・国宝巡り(その1) 天台宗阿星山常楽寺(本堂・三重塔)③ »

2017年8月13日 (日)

湖南三山・国宝巡り(その1) 天台宗阿星山常楽寺(本堂・三重塔)②

本堂の内部は、中世天台密教の本堂様式に基づいて、仏像を祀る内陣と、礼拝の為の外陣に分かれていました。入口から外陣を経由して内陣に至る字型に巡る拝観ルートにしたがい、内陣に安置されている仏像を拝観しました。中央には本尊(秘仏)が安置されている厨子を覆う鮮やかな糸で織られた布の迫力もさることながら、その 両脇にずらりと並ぶ重要文化財の仏像群に目を奪われます。延文5年(1360年)の火災時に僧侶らによって持ち出されて難を逃れた風神・雷神と千手観音の眷属(けんぞく、従者のこと)である二十八部衆のうち、昭和56年に風神・阿修羅王(あしゅらおう)・摩睺羅伽王(まごらかおう)の3体が盗難にあい、昭和60年に阿修羅王だけが見つかり戻ってきたそうです。つまり、風神と摩睺羅伽王は欠けています。大きさはどれも小ぶりですが、それぞれ恐ろしい顔、穏やかな顔など個性豊かな表情が印象的でした。(注、写真は常楽寺のパンフレットから借用)
 
Scan10119
 
 

祭壇の裏側にもいくつかの仏像が祀られています。こちらにもU字型の拝観ルートを辿りました。仏像群の中央にあるのが重要文化財の釈迦如来座象(高さ139.1cm)。木造(ヒノキの寄木造り)で平安時代の作とのこと。(注、写真は常楽寺のパンフレットから借用)
 
Scan10121
 
 

本堂を出たところで「石仏観音巡り」の案内看板があります。
 
201708080117
 
 

反対側に番外の石仏観音を見つけました。後方(右上)に写る建物は「行者堂」と「薬師堂」の間にある「普賢堂」です。
 
201708080118
 
 

本堂の左手へ進みました。本堂を横から見ると、その特徴がよく分かります。
 
201708080123 
201708080124
 
 

もう一つの国宝である三重の搭が目の前に聳えています。
 
201708080122 
201708080126
 
 

三重塔・本堂の周りには三十三体の観音石仏が祀られており、それら全てをお参りすると、西国三十三所観音巡礼したのと同じだけのご利益があるそうです。西国三十三所観音はまだ10か所ほどしか参拝していませんから、この寺でご利益をいただくことにしました。ちなみに、西国街道巡りのなかで立ち寄った兵庫県伊丹市の昆陽寺にも同じような西国三十三ヶ所霊場石仏があったことを思い出しました。

 

こちらが第1番の那智山青岸渡寺(せいがんとじ)は和歌山県那智勝浦町にある天台宗の寺
 
201708080125
 
 

長い階段を上がります。
 
201708080127
 
 

三重塔は完璧なバランスに安定感があり、屋根を支える垂木(たるき)が美しいラインを描いています。室町時代の大工がその技術を傾注した名建築といえるでしょう。また、搭の周囲は樹々に囲まれ、自然との調和も見事です。
 
201708080128
 
 

三重塔は室町時代の応永7年(1400年)に再建。三間塔婆本瓦葺、高さ22.8m。塔は本来仏舎利を安置する建物ですが、天台宗では法舎利(釈迦の根本経典の法華経を仏舎利の代わり)を安置して法華経の功徳による国家安穏、護国豊穣を願っているそうです。(出典:常楽寺のパンフレット)

 

一層目はもちろんのこと、二層目と三層目の組物(くみもの、注、柱上の上部構造を支える部材)も見事で、構造と装飾の両面を兼ねた造形です。
 
201708080129 
201708080130
 
 

第2番紀三井山金剛寶寺(きみいさんこんごうほうじ)は和歌山県和歌山市紀三井にある救世観音宗の寺(通称:紀三井寺)
 
201708080131
 
 

三重塔脇から見ると、本堂は急な斜面の下に建てられていることが分かります。
 
201708080132 
201708080133
 
 

第3番風猛山粉河寺(ふうもうざんこかわでら)は和歌山県紀の川市粉河にある天台宗系粉河観音宗の寺
 
201708080134_2
 
 

第4番槇尾山(まきのおさん)施福寺(せふくじ)は大阪府和泉市槙尾山町にある天台宗の寺(通称:槇尾寺)
 
201708080135
 
 

第5番紫雲山葛井寺(しうんざんふじいでら)は大阪府藤井寺市藤井寺にある真言宗御室派の寺(通称:藤井寺)
 
201708080136
 
 

「西国観音霊場石仏巡り」の散策路は長さ約150m、所要時間3~7分と説明されています。
 
201708080137
 
 

(続く)

« 湖南三山・国宝巡り(その1) 天台宗阿星山常楽寺(本堂・三重塔)① | トップページ | 湖南三山・国宝巡り(その1) 天台宗阿星山常楽寺(本堂・三重塔)③ »

文化・芸術」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/146335/65655000

この記事へのトラックバック一覧です: 湖南三山・国宝巡り(その1) 天台宗阿星山常楽寺(本堂・三重塔)②:

« 湖南三山・国宝巡り(その1) 天台宗阿星山常楽寺(本堂・三重塔)① | トップページ | 湖南三山・国宝巡り(その1) 天台宗阿星山常楽寺(本堂・三重塔)③ »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ