« 中欧3か国を巡る旅(その42) 聖イシュトヴァーン大聖堂 | トップページ | 中欧3か国を巡る旅(その44) ドナウ川のボートクルーズ »

2018年6月11日 (月)

中欧3か国を巡る旅(その43) 自由行動: セーチェーニ鎖橋

セーチェーニ広場の脇を歩いてセーチェーニ鎖橋」の袂(たもと)に出ました。吊り橋型の石橋です。1849年に完成したこの橋の全長は380m、ドナウ川の沿岸で最初に架けられた恒常的な(変化がない)橋です。つまり、ドナウ川を挟んで発展したブダとペストを結ぶ橋として大きな意義がありました。数十年後には他にもドナウ川に架かる橋ができたことで、「セーチェーニ鎖橋」の改修工事が始まり、1915年にその工事は完了しました。しかし、第二次世界大戦でドイツ軍によって中央径間が破壊されたため、1949年に中央径間が再建されて現在に至っています。
 
201804110929 
201804110930
   

橋の欄干には舌がないと言われた(注、実際は口の奥にあった)ライオン像が飾られています。
 
201804110931
   

係留されたレストラン船
 
201804110932
   

「セーチェーニ鎖橋」から見た「ブダ王宮」
 
201804110933
   

鎖橋の名前は橋桁を吊るこの巨大な鎖です。通常の鎖ではなく、強度が高いアイバーチェーン(注、自転車のチェーンのような構造をしたチェーン)で出来ています。
 
201804110934
 

ドナウ川を航行する小さな遊覧船
 
201804110935
   

「ブダ王宮」の北側の門」と伝説の鳥「トゥルル」北門付近、およびケーブルカーが確認できます。
 
201804110936
   

下流に架かる「エルジェーベト橋」
 
201804110937
   

橋の欄干に設置された照明灯
 
201804110938
   

ドナウ川西岸の主要道路であるフリードリッヒ・ボーン(Friedrich Born)通り
 
201804110939
   

「セーチェーニ鎖橋」を渡りきったところにある「クラーク・アーダーム広場」 (Clark Ádám tér)はハンガリー国内の道路の0km点(道路原票)になっています。
 
201804110940
 

「王宮の丘」へ上がるケーブルカー
 
201804110941
   

「クラーク・アーダーム広場」の西側から見た「セーチェーニ鎖橋」です。ライダーの一団が続々と橋を渡って来ます。公に認められて走行しているようで、決められたコースから逸脱しないように、広場を取り巻くロータリーの要所にはパトカーが数台停まっていました。
 
201804110942
   

「クラーク・アーダーム広場」の北側から見た「セーチェーニ鎖橋」
 
201804110943
   

ライダーを眺めたり撮影したりする人たち
 
201804110944 
201804110945
   

「セーチェーニ鎖橋」から見たドナウ川の上流方向
 
201804110946
 
ボートが橋の下を通過して行きます。遠くに見えるのは上流側に係留されているレストラン船。
 
201804110947
 
「セーチェーニ鎖橋」を往復した後はドナウ川東岸エリアで軽く夕食を摂ることにしまいした。 この日の昼食がヘビーだったからです。インターコンチネンタルホテルの脇を南へ歩いて見つけたカフェI Quattro Artistiを選びました。店名から分かるようにハンガリー料理とイタリア料理を提供する店のようです。広いテラス席は開放的で良いのですが、陽が傾くと寒くなりそうですから、建物の中に入りました。
 
ドリンクとしてビールを選びました。アルコールが駄目な同行者はカフェ・マキアートです。
 
201804110948
 
ブルスケッタ(トーストにチーズやミニトマトと各種野菜をトッピングした軽い料理)を注文して2人でシェアしました。
 
201804110949
 
午後6時からは女性歌手がキーボードの伴奏でジャズ曲とポップス曲を何曲か歌うパフォーマンスがあり、ドナウ川の河畔を散策する予定は取りやめて、歌声を楽しむことにしました。同行者も気に入ったのか、休憩のタイミングを見計らって2人に話しかけています。見かけによらず度胸があるのです。席に戻ってきた同行者によれば、二人はハンガリーに来ているパートナーとのこと。
 
201804110950
 
もう少し腰を据えることにした私はフルーティー・ティーを、同行者はカフェラテを頼みました。
 
201804110951 
201804110952
 
(続く)

« 中欧3か国を巡る旅(その42) 聖イシュトヴァーン大聖堂 | トップページ | 中欧3か国を巡る旅(その44) ドナウ川のボートクルーズ »

文化・芸術」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/146335/66807386

この記事へのトラックバック一覧です: 中欧3か国を巡る旅(その43) 自由行動: セーチェーニ鎖橋:

« 中欧3か国を巡る旅(その42) 聖イシュトヴァーン大聖堂 | トップページ | 中欧3か国を巡る旅(その44) ドナウ川のボートクルーズ »

2018年6月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ