« 年末年始の行事(その2) 自宅で過ごす大晦日 | トップページ | 年末年始の行事(その4) 自宅で過ごす三が日(元日の午後編) »

2019年1月 6日 (日)

年末年始の行事(その3) 自宅で過ごす三が日(元旦編)

大晦日は夜更かしをしないようにしたにもかかわらず、元旦は寝坊してしまい、午前8時ころに起床。毎年正月三が日は和服を着て自宅で正月を祝うことにしています。新年の挨拶(あいさつ)のあとは同居者が用意してくれたお雑煮とお節料理を頂きました。
 
2019_01010001
   

以前のブログ記事で紹介したように私の田舎で食べられている角餅と正月菜だけのシンプルなお雑煮ですが、クローズアップした雑煮の写真に写る「ゆで卵」と「板かまぼこ」はおまけとして同居者が追加してくれたものなのです。
 
2019_01010002
   

今年のお節は和洋折衷(せっちゅう)で内容が多彩です。
 
2019_01010003
 
 

午前8時30分からTBSテレビで生中継される「全日本実業団対抗駅伝競走大会」を観るのも元旦の恒例行事です。今回出場した37チームの中で、トヨタ自動車・旭化成・Honda・トヨタ自動車九州・富士通が有力チームとして優勝候補に挙げられています。午前9時に群馬県庁前(前橋市)をスターした後のレースの展開を以下に概説します。

 

[第1中継所]

多くのチームで構成された先頭集団は大きな塊となって35分後に第1中継所(高崎市)になだれ込みました。中継ポイントでは多くの選手が錯綜(さくそう)するなか、意外にも一意でタスキを渡したのは九電工、次いでヤクルトと愛三工業でした。有力チームでは旭化成が第6位、トヨタ自動車が第9位、Hondaが第14位、富士通が第15位ですが、トップとの差は富士通で約14秒、同じく第28位のYKKでも約20秒と僅差です。

 

[第2中継所]

外国人選手が多数参加する第2区でも快調な走りを見せた愛三工業が第1位でタスキをリレーし、次いで第2位のトヨタ紡織、第3位は富士通、第5位はSUBSRU、少し出遅れた旭化成は第8位、第10位はトヨタ自動車、第13位はトヨタ自動車九州、Hondaは第17位と順位を下げました。

 

[第3中継所]

第3区に入ると出遅れていた旭化成が見事な走りを見せて第2位へ順位を上げました、それを上回ったSUBARUがトップに立ち、第3位はトヨタ紡織、第4位は富士通、第5位はトヨタ自動車、同じくトヨタ自動車九州は第14位、同じくHondaは第18位でした。

 

[第4中継所]

向かい風が吹く第4区は大きな波乱がありました。全区間で首位だった旭化成が第3位へ後退した一方、驚異的な走りを見せたMHPS(三菱日立パワーシステム)はトップに躍り出ました。第2位は富士通、第4位はマツダと豊田自動車九州(今井正人は快走)、トヨタ自動車は第10位へと後退しました。

 

[第5中継所]

第5区ではMHPSは終始リードを保ってトップ、第2位は同様に順位を大きく上げた旭化成、第10位でタスキを受け取ったトヨタ自動車の服部勇馬が多く区順位を上げて第3位、第4位は富士通と、強豪チームが上位を占めました。第7位はSUBARU、第8位はトヨタ自動車九州と、明暗を分けました。

 

[第6中継所]

第6区は実力がある旭化成・富士通・Honda・トヨタ自動車の争いにSUBARUが割り込み激しい競争になり、第1位が旭化成、第2位がこの区間でも健闘したMHPS、第3位が富士通、第4位がトヨタ自動車、第5位がSUBARU、第6位はコニカミノルタ、第7位がマツダ、第8位がトヨタ自動車九州でした。

 

[ゴール(群馬県庁前)]

トップの旭化成は安定な走りを見せてトップでゴール。MHPSも順位を維持して約4秒差の第2位、は第3位はトップと約1分7秒差のトップと約1分7秒差のトヨタ自動車、第4位は同じく約1分50秒差の富士通、第5位は約2分10秒差のコニカミノルタ(第1区の第31位から2区から5区で順位を大幅にアップ)、第6位は約2分49秒差のトヨタ自動車九州と概ね順当な結果でしたが、MHPSの健闘が光った今回の「全日本実業団対抗駅伝競走大会」になりました。
 

 

駅伝をテレビで観戦しているとチビスケくんとチビエちゃんの一家が昼ごろに年始の挨拶に来るとの連絡が入りました。そこで、皆で昼食を摂(と)ることにして待っていましたが、正午を過ぎて午後1時近くになっても姿を現しません。空(す)いた小腹を満たすため、同居者に「磯辺(いそべ)焼き」を作ってもらいました。子供のころから食べなれている「磯辺焼き」は、焼いた餅(もち)の両面に砂糖醤油を塗り、さらに焼き海苔(のり)で巻くだけの簡単な食べ物です。ネット検索をすると、「餅の磯辺巻き」「磯辺餅」「海苔餅(のりもち)」などの呼び名があるそうです。
 
2019_01010004
   

来客を待つ食卓の上に並ぶ料理がいつの間にか少し変わりました。
 
2019_01010005
 
(続く)

« 年末年始の行事(その2) 自宅で過ごす大晦日 | トップページ | 年末年始の行事(その4) 自宅で過ごす三が日(元日の午後編) »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

文化・芸術」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 年末年始の行事(その3) 自宅で過ごす三が日(元旦編):

« 年末年始の行事(その2) 自宅で過ごす大晦日 | トップページ | 年末年始の行事(その4) 自宅で過ごす三が日(元日の午後編) »

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ