« ニュージーランド旅行は楽しい!(その4) ミルフォード・サウンド | トップページ | ニュージーランド旅行は楽しい!(最終回) オークランド(後編) »

2020年5月 5日 (火)

ニュージーランド旅行は楽しい!(その5) オークランド(前編)

6日目の417日 は午前10時までホテルでのんびり過ごしてから「クィーンズタウン空港」へ向かい、午後105分発のアンセット・オーストラリア航空”AN630”便(オーランド行き)に搭乗しました。弓型に反ったニュージーランドの南島と北島の西側を飛行するルートです。南島の「南アルプス」と北島の孤立峰「エグモント山」の景観を楽しんでいると、2時間45分後の午後350分に「オークランド空港」に到着しました。

68

ニュージーランド最大の都市であるオークランド(人口:約160万人)はニュージーランドの人口の4分の1以上が居住し、商業および経済の中心になっています。歴史的に見るとオークランドには1350年ころから先住民のマオリが肥沃な土地を求めて住み始めていたそうです。1769年に探検家のジェームス・クックがオークランドの東にあるワイテマタ湾を通過し、1820にはイギリスの宣教師が白人としては初めて移り住んだとのこと。

1839年から白人の入植が始まり、1840年に先住民のマオリと結んだ「ワイタンギ条約」によりイギリスの植民地になりました。これにともない、オークランドの街づくりが始まり、1841年にニュージーランドの首都としてオークランドと命名されたそうです。ちなみに、1865年に地理的に首都として相応(ふさわ)しいとしてウェリントンへ首都が移転しました。

オークランドは市域が広いためレンタカーを予約していました。国際免許証を提示してスムーズにチェックイン。最初に向かった場所は空港と市街地(ダウンタウン)の中間(市街地の南方約5㎞)にある「コーンウォール公園」です。

丘というよりも小山と呼べる「コニーデ型」をした死火山の「ワン・トゥリー・ヒルone tree hill)」(標高183m)の頂上付近に「オベリスク」がありました。頂上付近は草地ですが、公園内には様々な樹木が植わっていたと思います。当時の「ワン・トゥリー・ヒル」の様子は5年後の写真が掲載されている関連のhpを参照してください。

69
71
70

「ワン・トゥリー」の名前の由来は頂上にニュージーランド原産の大きな木「トタラ」が聳(そび)えていたそうですが、1852年に入植した白人が切り倒して薪(まき)にしてしまい、その跡に松を植えたそうです。これに反発した先住民が1960年代にそれを切り倒したとのこと。

丘の頂上には50年以上も前、オークランド市の創設者でこの土地を所有していた医師のローガン・キャンベル卿により、マオリ族への敬意を表してオベリスクが建てられたものだそうです。たしかに、オベリスクには先住民のマオリ族と思われる人物像(レリーフ)が飾られています。

この日はシティ(市街地)の中心部にあるホテル「シェラトン・オークランド」に宿泊。

翌日(418日)はシティ(市街地)に近い場所には町並みを見下ろせる人気スポットの「マウント・イーデン」(死火山)にも立ち寄りました。写真に写るように、「マウント・イーデン」から約3㎞南にある「ワン・トゥリー・ヒル」を確認することができました。

74

北側にある火口跡の先にはシティ(市街地)が広がっていました。ちなみに、一際高い建物は「スカイ・タワー」(高さ:328m、南半球で最大)です。

75

次いで訪れたのはシティ(市街地)のすぐ西にある「ハーバーブリッジ」(全長:1020m、高さ:43m1959年完成)。市街地と「ノース・オークランド」を結ぶ美しい橋です。袂(たもと)にあるヨット・ハーバー「ロイヤル・ニュージーランド・ヨット・スコードロン」脇の桟橋から撮影しました。

72
73

巨大なヨットは「アメリカズ・カップ」に出場するものでしょうか? ちなみに、ニュージーランドはヨットレースの強豪国のひとつです。

89

昼食後に展示された乗り物で楽しむ同行者。「ハーバーブリッジ」の西方にある「交通科学博物館」(あるいは輸送技術博物館、通称:MOTAT/モータット、1964年開館)だったと思います。ちなみに、オークランド動物園がある”Western Springs Lakeside Park”の西隣りにあります。

77

(続く)

« ニュージーランド旅行は楽しい!(その4) ミルフォード・サウンド | トップページ | ニュージーランド旅行は楽しい!(最終回) オークランド(後編) »

旅行・地域」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ニュージーランド旅行は楽しい!(その4) ミルフォード・サウンド | トップページ | ニュージーランド旅行は楽しい!(最終回) オークランド(後編) »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ